The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

青木村体育館床フローリング劣化箇所張替

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
今回の施工レポートは体育館のフローリング不良ヵ所の張り替えになります。

保坂司
ツカサ

体育館フロアメンテナンスは行っているでしょうか!?
状態が良く見えているにも係わらず、知らないうちに亀裂が生じている場合があります。
毎日の清掃時は、このような場所を見つけるには良いタイミングです。
意識して清掃してみることで、そういった部分が見つかることがあります。

青木村体育館床フローリング劣化箇所張替

施工地域 長野県青木村体育館
施工場所 体育館スポーツフロアー(フローリング床)
施工内容 村民体育館スポーツフロアー「フローリング」危険カ所の張り替え
目的 危険カ所を修繕し、安心して使用することのできる施設にする
施工経緯 お客さまからのご依頼

体育館危険カ所のフローリング張り替え工事の詳しい内容

保坂司
ツカサ

体育館のフローリング劣化ヵ所を放置すると怪我の恐れがあります。
もし、ご自身で状態が判断できなければ、専門の業者に相談してください。

青木村にある体育館の、フローリング張り替え工事になります。

小学校などの施設と違い、各自治体で運営している体育館では子供から大人まで多くの人が毎日利用しています。

フローリングが傷む場所は人が動く部分がどうしても多くなります。

特に一枚一枚が独立しそれを組み合わせながら貼っているフローリングですが、メンテナンス時の水等の使用によってより割れや欠ける事があります。

応急処置的なものでいえばパテ処理があります。

ホームセンターなどの量販店で購入することができ、フローリングの欠けや割れの補修には、すぐ使えるものなのでとても優れていますが、パテ処理をしても強度が回復するわけではないので、あくまでも応急処置だという事を覚えておいて下さい。

フローリングの危険個所を剥がしているようすです。
一枚いちまい、剥がしていきます。

他のフローリングをキズつけないように作業を進めます。

工事名は青木村体育館床改修工事となります。

フローリング撤去、フローリング張り、フローリング研磨、ウレタン塗装、スポーツ競技用コートラインに被ることがあれば、コートラインも描きます。

その後ウレタン塗装を行い仕上げます。

フローリングを張っているようすです。

保坂司
ツカサ

いかがでしたでしょうか⁉
床は知らず知らずに劣化しています。
早期点検・状況にあったメンテナンスをおススメします。