体育館掃除用に適したモップの種類と価格帯

モップは何色ですか⁉

突然ですが、日頃スポーツフロアの掃除に使っているモップは何色ですか⁉
白ですか⁉黄色ですか⁉
黄色だと思った方、そのモップ体育館の利用には不向きなんです。

理由としては、着塵剤というスポーツフロアに合わない薬品が使われているからです。

着塵剤はパラフィンなど親油性液体を主成分とするものが用いられています。
このモップ、戸建て住宅のコーティングされたフローリングとも相性が悪いです。
置き続けることで、ツヤ引けや変色を起こしてしまう可能性があるのです。

折角、きれいに塗装したのにも係わらず成分が付くと悪さをします。
スポーツフロアの場合、グリップ力が変わり滑りやくなります。

また、リコート・リコーティングする際にはじきや剥離の原因になってしまいます。
そのため一度取り除くことが必要になります。

即ちそれは、メンテナンス時に工程が増えることを意味し割高になってしまいます。

ここで、気を付けたいことがあります。
ワックスにも同様のことが起こる得ると言う事です。
ワックスとフローリングの関係は何度か書かせていただいていますが、適切に利用しないことで返ってフローリングにダメージを与えることになります。

スポーツフロアの場合ではフローリングの劣化や損傷に繋がるためワックス自体の仕様は推奨していません。
密着も弱いためフローリングの上にしっかりと乗らないのです。

実際に、ワックスメンテナンスを行っている場所では、黒ずんでいたり、剥がれた部分とワックスが残っている部分とで斑模様になっていることを多々見受けます。
適切なメンテナンスを行わないことで起こる弊害です。

ただ、他にも注意が必要です。
その注意事項については、弊社のメンテナンスガイドと共にお渡ししています。

それでは、どのようなモップを使えばいいのでしょうか⁉

体育館掃除用に適したモップの種類と価格帯

基本的には薬品が付いていない白色のものになります。
体育館掃除用に適したモップの種類と価格帯をみてみましょう。

体育館モップは45・60・75・90・120のサイズが使用されます。
各メーカーで体育館専用モップを販売しています。

種類とメーカー 材質 仕様 定価と参考販売価格
体育館モップ テラモト 頭:天然木、スチール
柄:スチール(ポリエチレン接着皮膜)
毛:綿・スフ混毛
90cm
幅(mm):1140
長さ(mm):1470
定価:5,600円(税抜)
参考販売価格:3,700円(税抜)
頭:天然木・スチールクロートメッキ
柄:φ26.1スチールパイプにポリエチレン接着皮膜
糸:綿・スフ混
布:綿100%
75cm
幅(mm):990
長さ(mm):1470
定価:4,900円(税抜)
参考販売価格:3,500円(税抜)
ニュー体育館モップ
ミヅシマ工業
柄:アルミニウムパイプ
モップヘッド:アルミニウム型材
糸部:ループ上不織布、混紡糸
1m 参考販売価格:約13,000円
体育館モップ 60cm
ミヅシマ工業
柄:ABSコーティングパイプ直径25mm
糸部:特紡糸
モップヘッド:木ニュージーランド(パイン材)+スチール
柄長さ(mm):1500
柄直径(mm):25
ヘッド部(mm):600
参考販売価格:約3,300円
体育館モップ90
TOEI LIGHT(トーエイライト)
フレーム:木製
柄:スチール(ポリエチレン被膜)
寸法:幅90cm
柄:直径26.1mm×長さ150cm
重さ:2.3kg
参考販売価格:約6,000円
アルミ体育館モップ120
TOEI LIGHT(トーエイライト)
フレーム:アルミ
柄:スチール(塩ビ被膜)
寸法:幅120cm
柄:直径25.4mm×長さ135cm
重さ:2kg
参考販売価格:約11,000円
体育館モップ60
DANNO (ダンノ)
頭:天然木、スチールクロメートメッキ
柄:26.1φスチールパイプにポリエチレン接着被膜
布:綿100%
寸法:幅60cm 参考販売価格:約4,500円
体育館モップ75
DANNO (ダンノ)
頭:天然木、スチールクロメートメッキ
柄:26.1φスチールパイプにポリエチレン接着被膜
布:綿100%
寸法:幅75cm 参考販売価格:約4,800円
体育館モップ90
DANNO (ダンノ)
頭:天然木、スチールクロメートメッキ
柄:26.1φスチールパイプにポリエチレン接着被膜
布:綿100%
寸法:幅90cm 参考販売価格:約6,000円
山崎産業(コンドル)
体育館モップ糸付き60
ハンドル・甲:天然木
ヘッド:スチール
糸:レーヨン65%、綿35%
カラ拭き&水拭き両用
スペア交換
幅約840mm
全長約1510mm
重量:総重量 約1850g(糸重量 約410g)
参考販売価格:約3,600円
山崎産業(コンドル)
体育館モップ糸付き75
ハンドル・甲:天然木
ヘッド:スチール
糸:レーヨン65%、綿35%
カラ拭き&水拭き両用
スペア交換
幅約970mm
全長約1510mm
重量:総重量 約2050g(糸重量 約520g)
参考販売価格:約4,000円
山崎産業(コンドル)
体育館モップ糸付き90
ハンドル・甲:天然木
ヘッド:スチール
糸:レーヨン65%、綿35%
カラ拭き&水拭き両用
スペア交換
幅約1120mm
全長約1510mm
重量:総重量 約2300g(糸重量 約610g)
参考販売価格:約4,200円
体育館モップESCO(エスコ) 寸法:幅45cm 参考販売価格:約3,500円
寸法:幅60cm 参考販売価格:約3,800円
寸法:幅75cm 参考販売価格:約4,300円
寸法:幅90cm 参考販売価格:約5,000円

最後に

いかがだったでしょうか⁉
体育館やスポーツフロアの清掃に使うモップは、体育館専用モップを選びましょう。

また、モップも定期的にクリーニングを行い、きれいな状態を保ちましょう。
今までお話してきたモップに塗布された薬品ですが、スプレーなどのタイプがあります。
モップに吹き付けることで同様のことが起こりますので、スポーツフロアーには使用しない方が良いです。

ついつい、機能を選んでしまいがちなモップですが、返ってその機能が悪さする事を覚えておきましょう。

The following two tabs change content below.
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。