The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

小学校改修

都内小学校の床改修追加工事終了

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 都内小学校教室床
施工内容 学校の改修工事に付随する内装工事、教室床の撤去更新
目的 小学校教室の改修工事
施工経緯 お客さまからのご依頼

都内小学校の床改修が追加工事も終え一区切りつきました。

施工内容は置き床下地、捨て貼り、フローリング根太張り工事になります。
使用材料は単板複合フローリングです。
単板複合フローリングは3プライ以上で構成されていて、商品によっては7プライなどのものもあります。

基本的に複合フローリングは裏層、基材、表層などに分けられ、表層は仕上げに適した美しい樹脂が使われています。
プライごとに互い違いに貼り付けることで寸法安定性を実現しています。

公共施設ではメンテナンス性を考慮し表面単板2ミリ以上の物が採用される傾向にあります。
複合フローリングの特徴をいくつかあげると
☑ 伸縮膨張が少ない、経年変化が起こりにくい
☑ 天然の木目で美しい仕上げ、樹脂特有の美しい木目が活かされています
☑ 反り、ねじれ、伸縮、割れなどの欠点に強い
です。

学校などでは古くからフローリングが使われるようになり、その歴史は湿式ブロック、モザイクパーケットの時代から、フローリングブロック、単層フローリング、複合フローリングボードなど移り変わっていきました。
当時は仕上げ品などもなく、現場塗装が一般的でしたが、現在では仕上げ品が一般的になり、張って仕上げられるようになっている商品であるため工期の短縮にもなっています。

来月に壁、扉が設置次第、再度施工を行います。
施工部の丁寧な仕事にお客様も喜んでいただきました。

小学校改修
写真はフローリング施工後のようすです。
現場の事情もあり既存内装材解体の後、床先行方式によって仕上げました。