床の傷

神奈川県内高校体育館現場確認

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所体育館床スポーツフロア及び床金具部分
施工内容床不良ヵ所張り替え、床張り替え、床金具交換、木床研磨塗装
目的体育館のフロアーコンディションをより良い状態にする・床金具の利用を可能にする
施工経緯お客さまからのご依頼

本日は神奈川県へ現場確認に行ってきました。
来月から体育館床メンテナンス・床改修工事予定の高校さまの体育館にて元請けさまと作業内容の確認、床金具設置状況の確認、フローリング材の確認、施工時の搬入経路の確認などなど行いました。

こちらの現場は体育館が2Fのため、段取りが少々大変です。

作業日当日に円滑に作業が進められるように段取りを組みたいと思います。

工事内容としては、体育館フローリングの危険ヵ所張り替えと、使用できなくなった床金具を交換、フローリング研磨塗装します。
危険ヵ所の張り替えについては、床材に欠けや割れが見られたため、行うことになりました。
なぜ?割れや欠けが発生するのでしょうか?
木製床の割れや欠けの原因には次の三つがあげられます。
☑ 急激な乾燥
☑ 腐食によるもの
☑ 外傷的なもの
欠けや割れは小さなものが多く、それほど危険ではありません。
特に危険なものは割れが鋭利で長く、フローリングと欠けた部分とが違う動きをします。
先端が尖がり、三角形に割れていることがあります。
見つけた場合には応急処置を行い早めに張り替えを行ってください。

神奈川県高校現場確認1神奈川県高校現場確認2

The following two tabs change content below.
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください