The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

千葉県武道場(柔剣道場)床メンテナンスについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
本日の施工レポートは千葉県武道場床のメンテナンス事例になります。

塩入

武道場にしても体育館にしても床の状態をより良い状態にしておくことが大切です。
この現場は、部分的な張り替えを行うことになったケースです。

柔剣道場床メンテナンス

施工場所 屋内運動場武道場(柔剣道場)スポーツフロアー
施工内容 屋内運動場武道場(柔剣道場)床・フローリング部分張り替え・ポリウレタン樹脂塗装
目的 フローリングの不良ヵ所を張り替え、武道場(柔剣道場)を安全に利用できるようにする
施工経緯 お客さまからのご依頼

千葉県武道場(柔剣道場)床メンテナンスの詳しい内容

北海度にも梅雨がある!?

こんにちは、コートラインプロ千葉営業所の塩入です。

本日は、武道場(柔剣道場)床メンテナンス事例にについてお伝えしていきます。
6月17日~柔剣道場床の張り替えを行ってきました。
そうそう、6月って梅雨の時期ですね。

先日、フローリングの組合で会議が合った時のことです。
泊まる部屋で、ご一緒する方の中に北海道の方がいたので、梅雨のお話をしたんです。
北海道って梅雨がないそうで、いいですね~!!って

所が、最近では北海道でも、ぐづついた天気や雨の日が続き梅雨っぽい時期があるんだとか?
いや~温暖化の影響でしょうか!

ところで、なぜ梅雨って起きるのでしょうか!?

梅雨は、春から夏へ移行していく変わり目に太平洋高気圧が活発化することで起きます。
この際に、大陸の高気圧が、北に押されます。
梅雨前線が中国大陸東部から日本の東方沖にに停滞。
この影響で、ぐづついた日や雨の日が続くのです。
日本では北海道以外に見られる雨季の一種になります。

これが、本来の梅雨になりますが、果たしてこれから梅雨の定義はどうなっていくのでしょうか!?
ちなみに、その方に北海道のうまいもんを教えていただきました。

その名は、北海シマエビ!!

ミソも身も濃厚だそうです。本州では味わえない位おいしいそうです。


北海道の人が自信を持っておススメしている海産物だとのこと。
時期が来たら送ってくれるそうです。また届いたら食レポ致します。

千葉県武道場(柔剣道場)床メンテナンス施工レポート

さて、施工レポートです。

今回の床破損の原因は不明な点がありましたが、床に何か落としたのか?

凹んでしまった跡があるそうで、素足では危険があるとの連絡が来ました。
丸ばったものを置いた際についた後に見えましたが、柔剣道場の備品や道具に原因となったものが見当たりませんでした。

他の競技でも行った際についたのでしょうか!?

貼り替が箇所以外にも凹み跡は数箇所あり、原因究明と対策が必要になるため、学校側、元請け様に報告を行いました。
材料はカバ材の特殊貼り施工になります。

張り替えは、部分的になるため、丸のこやノミを使って、丁寧に少しづつ剥がしていきます。
その際、フローリング下地である捨て板と、フローリングが強固に接着されている場合があるため、下地を傷めないように気を付けます。
経年が経ち接着剤が劣化していたり、接着力の弱いボンドを使用していると比較的剥がしやすい傾向にあります。

実際に、まだ私が駆け出しだったころのお話です。
捨て板とフローリングが強固に接着されていて、フローリングだけではなく捨て板までも剥がしてしまった時もあります。
結局捨て板までも交換になりました。

まぁ、これについては、丁寧に剥がしてもどうしようもない時もありますので、その当たりはご了承ください。

ところで、剣道場の場合素足で行う場合があります。
すり足で移動をするため、ケガのリスクが高くなります。
コートラインプロでは、毎日の清掃の際に行ってほしいことがあります。安全・安心に繋がるので、是非取り入れてほしいことになります。
現地にてお伝えさせていただいてます。

また、ガムテープなどで簡易的に保護されているものを見ますが「あくまで簡易的」ということを意識してください。
貼りっぱなしのままですと、粘着剤が床に着き剥がしにくくなり、剥がす際に他の箇所まで破損を拡げる原因にもなります。

なので、定期的な点検が必要になります。
弊社では営業から管理まで職人からの叩き上げです。
もちろん点検が出来ますし、ご提案もできますので、お気楽にお問い合わせ頂ければと思います。

コートラインプロのフロアーメンテナンスについてはこちらから

スポーツフロアメンテナンスの重要性スポーツフロアと聞くと体育館が真っ先に思い浮かぶと思いますが、ダンススタジオやフィットネスジムの床も同じスポーツフロアの種...