The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

栃木県フローリングウレタントップコート・メンテナンスについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 栃木県内小学校の廊下及び教室
施工内容 廊下ポリウレタン樹脂塗料1回塗り・教室ポリウレタン樹脂塗料1回塗り
目的 既存フローリング面のコーティング塗装・ウレタントップコート・メンテナンス
施工経緯  お客さまからのご依頼

栃木県フローリングウレタントップコート・メンテナンストのようす

こんにちは、コートラインプロの塩入です。

栃木県内の小学校さまに教室と廊下のフローリング面のウレタンメンテナンスに伺いました。
内容ですが、教室・廊下既存フローリング面のコーテイング塗装メンテナンスとなります。

こちらの小学校さまでは定期的にフローリング面のコーテイング塗装メンテナンスを行っておりますので、既存のフローリング面は大きなキズや破損箇所はなく、光沢の減少・塗膜の摩耗が進んでいる状況ではありましたが、既存塗膜がしっかりしておりフローリング面トップコートのコーティング塗装で十分状態の回復が可能です。

*既存の塗膜が完全になくなってしまいフローリングの素地が露出してしまう程劣化が進んでしまうとサンダー掛けを伴う大がかりなウレタンメンテナンスが必要になります。

今回の施工は机が固定され動かせない教室もあった為、例年に比べ作業が少々大変ではありましたが、元請け担当者さまの協力もあり予定通りの工期で無事作業を終えることができました。

既存フローリングの状態です。
フローリング地肌に、痛みや黒ずみが無く、比較的良いと言えます。

下地調整を行って、ウレタンメンテナンスを行います。
全体に塗ると、凄くきれいになりました。

こちらは特殊教室です。
机などは固定されていて動かせません。
避けて塗っていきます。

インターバルを置き養生を剥がして施工完了です。
コートラインプロへのウレタントップコート・ウレタンメンテナンスのご依頼ありがとうございました。