The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

幼稚園フローリング研磨について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 神奈川県内幼稚園
施工内容 教室内フローリング研磨
目的 塗装を行うための下地調整
施工経緯  いつもお世話になっている建築会社さまからのご依頼

幼稚園フローリング研磨のようす

本日は、幼稚園に床の研磨をしにきています。

保育園や幼稚園って無垢フローリングや複合フローリングが採用されていることが多く、その場合、削ってリフォームできるんです。
床が傷んできた、黒ずんできた、塗装が摩耗して無くなってしまった、そんな時にはうってつけのフローリングリフォームです

コートラインプロでは、保育園や幼稚園の床研磨塗装においても、結構、ご依頼があるんです。

今まで、床研磨だけのご依頼をはじめ、床の研磨+塗装合わせてのご依頼がありました。
床塗装には特殊塗装(高硬度樹脂など)or油性ウレタン塗装or水性ウレタン塗装or白木用ワックス掛けor自然塗料などがあります。

お客さまのご要望に合わせて施工提案させていただきます。

尚、コートラインプロなら直接管理・直接施工が可能です。
そのため、床研磨塗装工事において多くの引き合いをいただいています。

九州まで施工に伺ったこともあるくらいです!!
床研磨塗装、まずはご相談ください。
それでは幼稚園の研磨施工レポートをご覧ください

床研磨前のようすです。
既存の床の塗膜が無くなり、フローリングの地肌が現れています。

光沢もなくなり、くすんだイメージです。

床表面を専門の機会で削りだすことによって白木に戻ります。
ちなみに、今回は研磨のみのご依頼になります。塗装においては地元の業者さんが行うことになっています。

研磨をすることによって明るくもなるんです。
仕上がりが楽しみですね。

この、研磨コートラインプロでは通常ドラムサンダー荒掛け・中掛け・仕上げ掛け・ポリッシャー研磨と4工程行います。

状態によっては、さらに研磨回数を増やします。
先ほどの塗料のお話になりますが、幼稚園や保育園の場合、保護性能の強い塗料が選ばれる傾向があります。

高硬度樹脂>油性ウレタン>水性ウレタン>自然塗料>白木用ワックスとなっていますが価格は高硬度樹脂>水性ウレタン>自然塗料・油性ウレタン>白木用ワックスになります。
ただし、施工業者によって得意な塗料があるため、一概にはいえません。

あくまでも目安として捉えていただければと思います。
研磨後の塗装もそうですが、長く持つことだけに捉われず、次回リニュアール時期やメンテナンス性も考慮することをおススメします。

いかがでしょうか!?きれいになりました。
施工前の状態に比べ、全然違います。
コートラインプロでは特に関東甲信越地域において、施工実績が豊富です。