施工レポート

8.42016

東京都中学校体育館研磨塗装を行っています

研磨塗装2回目

東京都中学校体育館研磨塗装

施工場所 屋内運動場体育館スポーツフロアー
施工内容 フローリング研磨塗装・ステージ床研磨塗装
目的 スポーツフロアーを研磨塗装してより良い状態に
施工経緯 お客さまからのご依頼

本日も東京都の中学校体育館研磨塗装を行っています。

研磨機による施工は完了し、明日から塗装になります。
毎日暑い日が続きますね。酷暑の中作業している施工部には頭が下がります。
順調に来ていますので引き続き気を引き締めて進めて行きます。
学校体育館研磨塗装学校体育館研磨塗装
さて研磨工程に伴い、その目的について書いていきます。
フローリングは時の経過と共に反りやあばれが出てくることがあります。また紫外線の黄変や、汚れ黒ずみが発生することがあります。
木床への研磨作業は次のような時に行われています。
☑ 施設を有効活用するための改修工事
☑ キレイに再生させることを目的とした床リフォーム・床改修
☑ 新築時、無垢フローリング塗装品を張り込んだ後
研磨塗装を行うことで段差をはじめ、キズや汚れ、付着したボンドや接着剤を取り除き平滑にします。
塗装前の素地づくりでもあります。
基本的には、荒掛け中掛け・仕上げ掛けを行います。
その後仕上がりを確認し、さらに研磨処理します。
今回の工事は体育館のフローリングフロアーであるためウレタン系樹脂を用いますが、戸建て住宅や宿泊施設の場合にはフローリングに着色塗料を用いたり、高硬度樹脂を用いたりします。
塗料を変えることによってフローリングはさまざまな表情になります。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

投稿者:
施工カテゴリー:, , , , , , , ,
施工タグ:, , , , , , , , ,

過去の記事

  1. 8.82017

    体育館メンテナンス調査17(防球ネット改修)

    体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)について現調場所体育館(間仕切り防球ネッ...

  2. 8.82017

    体育館メンテナンス調査16(フローリング張り替え・床研磨塗装)

    体育館メンテナンス調査(フローリング張り替え・床研磨塗装)について現調場所体育館...

  3. 8.72017

    体育館床メンテナンス調査15(床金具改修)

    体育館床メンテナンス調査(床金具改修)について現調場所体育館床金具現...

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る