The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

高齢者住宅フローリング直貼りについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 民間施設(高齢者住宅)床
施工内容 フローリング直貼り
目的 高齢者住宅の新築
施工経緯  お客さまからのご依頼

高齢者住宅フローリング直貼りのようす

住宅を始め、施設の床には使用用途に合わせて様々な材料が選ばれ使用されています。

フローリングや長尺シート・フロアタイル・クッションフローリング・Pタイル・タイルカーペット等の種類があります。それぞれ特徴があります。
病院では長尺シート、住宅ではフローリングやトイレや洗面所ではクッションフローリング会社の事務所ではタイルカーペット・学校はフローリングが使用されている事が多いですね。

新築の高齢者住宅にてフローリングの直貼りを行っています。
最近の住宅をはじめとした施設では、バリアフリー対策という事もあり、段差がなくスムーズに移動ができるような室内となっています。

フローリングには温かみのある室内を演出する効果があります。
今回の現場では直貼りという施工方法になりました。

その他に根太貼りと呼ばれる施工方法もあり、直貼りの場合はコンクリートの下地の上に接着剤をつけ、フローリングを直接貼ります。
根太貼りは置床(乾式二重床)を、設置しべニア板を敷いてから接着剤とフローリング専用の釘で固定する施工方法です。

直貼りか根太貼りかも用途によって変わってきます。フローリングを貼る上で技術が必要になるのは出入り口付近が一番細かく大変です。
しかし、コートラインプロでは1級内装仕上げ士の国家資格を所持している人間が多数いますので安心して施工をお任せください。