武道場改修のためのフローリング現場調査

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
本日は、武道場改修のためのフローリング現場調査です。
なんでも、結露によるカビが原因のフローリングがぷかぷかしてしまっているとのことです。
梅雨時、ジメジメしてましたからねぇ。。。

ツカサ

現場の床材は表面化粧単板が6mmの複合フローリングになります。
こういった事例には補修の考え方がいくつかありますのでご紹介させていただきます。
今回のケース、サッシによる結露水が原因になります。
建物をこれからどのように使用していくかもありますが、コストや老朽化のことを踏まえると簡易的な方法で直したいとのことです。
この場合には、フローリングが腐ってきている箇所を張り替えてます。
結露水は、その都度取り除く必要があります。
窓側に断熱シートなどを貼り付けることで、少しは軽減できると思います。
しかし、根本解決にはなりません。
更に二重窓、樹脂サッシに変更して結露対策する必要があります。

施工地域 千葉県柏市
施工場所 武道場
施工内容 フローリングが痛んでいる箇所の下見
目的 スポーツフロアーの部分補修を行うため

高く澄みきった青空の日が続きます。

1年で最も過ごしやすいこの季節
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

こんにちは!!千葉営業所の塩入で御座います。
本日は、柏市内の中学校武道場にお邪魔してまいりました。

なんでも入口付近の床がカビているので見に来てほしいというご依頼です。
なるほど、木床が見事にカビて腐ってる部分もあり、塗膜もなくなっている状態です。

ところで皆さん、フローリングに発生するカビの原因をご存知ですか?
簡単に言うと「敷物・布団」、「結露」の二つなんです。

結露が原因!?

実はこれ、二つとも湿気が関係しているんです。
カビが発生するのは汚れがたまっていて湿気が高い場所でして、

汗をすって湿気が多くなった布団やカーペットの裏、結露した窓の側などの
フローリングに気づかないうちに表れてしまうんです。。。

うっ、今日は天気も良いし、今すぐに家帰って布団が干したいっ(汗)
写真は、現場でのものです。

なるほど、外への出入り口部の扉付近がカビております。
おそらく、ガラスサッシの結露によるものですね。

真ん中の写真では、一部腐って黒ずんでおります。
これは、もう張り替えしかないですねぇ。

下の写真は、塗膜が無くなって素地が出ている状態です。
この状態であれば、一度削って再塗装すれば綺麗になりますねぇ!!

それと一番重要かつ忘れてはならないのが、結露対策です!!
この話は、また後日ということで!!

The following two tabs change content below.
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください