The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

旅館様体育館床研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 民間施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館スポーツフロアー床工事)体育館アリーナ床・フローリング研磨・スポーツ競技用コートライン引き・バドミントンコートライン引き・バスケットボールコートライン引き・バレーボールコートライン引き
目的 体育館の床を研磨塗装して再生する
施工経緯  お客さまからのご依頼

旅館様体育館床研磨塗装のようす

こんにちは、コートラインプロの塩入です。

本日は、旅館様の体育館に床研磨塗装に来ています。
床の状態としては、部分的に塗膜が無くなっているにも関わらず、メンテナンスも何もされていませんでした。

きっと、利用者も滑りやすさを感じていたはずです。
体育施設者さまにとってみれば床のメンテナンスに係る費用が気になると思いますし。利用者にとってみれば、より良いフロアコンディションでスポーツを行いたいと思います。

ここに意識の違いが出てしまうのだと思います。

また、メンテナンスを依頼したいのだが、どこの頼めば良いのか分からないなどの理由もあると思います。
不具合になってから、壊れてから直すのではなく、定期的に点検をして早めの対策を行いましょう。

劣化が始まってしまうと、その進行は早まってしまいます。
体育館床のメンテナンスならコートラインプロにお任せください。

また、体育館専用のメンテナンス用品も取り扱っていますので、お気軽にお問い合わせください。

さて、施工レポートです。

体育館の表層に見られた痛みをサイディングで取り除いていきます。

旅館の体育館です。
バスケットボールのコートラインとバドミントンのコートライン2面、バレーボールコートラインが1面引かれていました。

床、全体をサンディングしていきます。
全体を数回に渡り削っていくことで、きれいになっていきました。

地肌を整えてから、塗装を行っていきます。塗装は下塗り・中塗り・仕上げ塗り・コートライン塗装と行っていきます。

中塗り後に、コートライン塗装を行っていきます。
今回のコートライン塗装については、お客さまのご要望から、制限区域を残しました。

その後、仕上げを塗装を行って完成になります。
コートラインプロへの床研磨塗装のご依頼ありがとうございました。