The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

工業団地体育館スポーツフロアーサンディング・ウレタンコーティングについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 社会体育館アリーナ全面
施工内容 不要床金具撤去及びフローリング復旧・既存フローリング面ドラムサンダー掛け・ポリウレタン樹脂塗料3回塗り・バスケットボールコートライン塗装・6人制バレーボールコートライン塗装・バドミントンコートライン塗装
目的 スポーツフロアの改修
施工経緯 お客様からのご依頼

工業団地体育館スポーツフロアーサンディング・ウレタンコーティングのようす

こんにちは、コートラインプロの塩入です。
本日は、体育館の床研磨塗装に来ています。

この体育館、フローリングに損傷箇所や欠けている箇所がありました。
放置しておくのは危険なため、部分的に張り替えました。

張り替えた場所は新品のフローリングですが、削った場所のフローリングと見比べても白木の風合いが変わりませんね。
既存の削っていないフローリングの汚れが強調されます。

ところで既存のフローリング、異様に黒ずんでいると思いませんか??
実はこれ、フローリングの上についた汚れと言うよりも、フローリングに塗り重ねられたワックスによる黒ずみなんです。
ワックスの汚れを落とさず何層にも塗り重ねていくことによって起きることです。
体育館に良く見られる光景です。
これが、ワックスメンテナンスによる事象です。

本来、スポーツフロアーメンテナンスの主な目的といえば
☑ きれいにする
☑ 保護する
☑ フロアーコンディションを保つ・より良くする
☑ 安全に利用できるようにする
などですが、

メンテナンスによって返って汚れの原因になっていたりコンディションを悪くしてしまっていては元も子もありませんよね。
適切な使用方法を理解せずに、メンテナンスを行うことで状態を悪くしてしまうケースがあるのです。

これらのことから、コートラインプロではスポーツフロアーに対するメンテナンスの在り方について理解を深めていただくため冊子をお配りしています。

内容については
☑ 維持管理されるべきこと
☑ ワックスが適さない理由
☑ 体育館清掃用モップについて
☑ 汚れた時のアドバイス
☑ このようなことで困っていませんか?
☑ 床性能の劣化とリフォーム
になります。

スポーツフロアーメンテナンスをお考えの方やスポーツフロアーのコンディションをより良く保っていきたい方にお配りしています。
さて、本日の施工レポートです。

ドラムサンダーで、いつものように体育館の床を研磨していきます。
さっきまでの黒ずみは取り除かれて白木に再生されました。

研磨後ウレタン塗装を行い、スポーツコートライン引きを行っていきます。
バドミントンコートライン・バレーボールコートライン・バスケットボールコートラインのスポーツラインを引いて完了です。

仕上げウレタン塗装の完了です。
光沢がきれいですね。
施工前と比べると、まるで違う体育館ですね!!
コートラインプロへの体育館床研磨塗装のご依頼ありがとうございました。