The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください
事務hori

こんにちは。
昨日に引きつづいて保育所の現場リポートです。

ツカサ

はい。
お客様に喜んでいただけるよう頑張ります。

千葉県保育所床改修下見

暑さで食欲を失い、ダイエットになると喜んでいたのに、逆に体重が増えてしまいました。
何故なのでしょうか。。。
きっと、生ビールとアイスクリーム でカバーしているのがいけないのでしょう。(涙)
どうも、千葉営業所の塩入で御座います。
先日にお邪魔した保育園の現場リポートをお届けさせていただきます。
「床の痛みが激しいので何とかなりませんか?」というお問合せでした。
ご覧のように教室によって、貼られている床材が違うんですねぇ。
私としては、フローリング表面を削ってウレタン塗装を施す「研磨・塗装」をお薦めしたいのですが
今回、使用されているフローリング材はどれも「複合フローリング」というもので、
「研磨・塗装」には、不向きな床材なんです。(涙)
この「複合フローリング」、これまた分類されておりまして
「突き板タイプ」
天然木を厚さは0.3 mm程度から1mm程度に薄く削り、基材に張り合わせたもの。
基材と合わせた厚みとしては、12から15mmというのが一般的でしょう。

「挽き板タイプ」
天然木を鋸などで挽いて切った厚みのある板(2mm程度)を基材に張り合わせたもの。
無垢材のような質感を持ち、反りやゆがみなどの狂いがほとんどないのが魅力でしょう。

ただし、この単板が薄いため表面を削ると下の基材が出てしまうんです。
7枚目の写真のような状況になってしまうんです。
ところどころテープを貼ってありました。
さて、そうなると改修方法も限られてしまいます(汗)
部分張替、全面張替、全面増し張り、、、
こちらは保育園様ですので、基本お休みがありませんし、、、
うーん、頭が痛い(涙)
一度、会社に持ち帰らせていただき、ベストな改修方法を考えたいと思います。