The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

越谷市スポーツコートライン引き(塗装)工事について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館スポーツフロアーコートライン工事)バスケットボールコートライン書き換え工事
目的 バスケットボールコートラインを新ルールに対応させるため
施工経緯  お客さまからのご依頼

越谷市スポーツコートライン引き(塗装)のようす

こんにちは、コートラインプロの塩入です。

本日は、スポーツコートライン引きについての施工レポートです。
屋内運動場のスポーツコートライン(バスケットボールコート)のデザイン変更工事に伺いました。
Official Basketball Rules 2010によるルール変更に伴うバスケットボールコートラインのデザイン変更が決まり、

  • 制限区域が台形から長方形に変更
  • スリー・ポイントラインの外側の縁までの距離が50cm延長(スリー・ポイントラインが広がった)
  • オフィシャルズ・テーブルの反対側のサイドラインにスロー・イン・サイド・ラインが新設
  • ゴール下にノー・チャージ・セミサークルが新設

上記部分が既存のコートデザインから変更となりました。


小学校・中学校・高等学校・大学校・専門学校等、学校施設の体育館や各自治体にある社会体育館など全国には数多くの屋内運動場があります。

弊社では、県内だけでなく、施工に対応できる範囲で全国さまざまな場所でバスケットボールコートラインのデザイン変更工事を行わせていただいてきました。
デザイン変更工事が進んだ今では、最盛期程お問い合わせをいただくことはなくなりましたが、それでも年に数回は施工のご依頼をいただき工事を行っております。

デザイン変更をまだ行っていらっしゃらない施設さまもあるかと思いますので弊社のバスケットボールコートラインのデザイン変更工事について、少しご紹介させていただきます。(工事を行う為のご参考になれば幸いです。)

工事の流れは

  1. ライン新設部分の寸法だし
  2. ライン新設部分下地調整
  3. 既存ライン不要部分の除去
  4. 既存ライン除去部分の色合わせ塗装
  5. ライン新設
  6. ライン新設部分・ライン除去部分仕上げ塗装

特徴は、

  • 施工範囲を必要最低限の範囲に抑え既存フローと施工部分の美観・床性能の差を極力少なくするよう施工しています。
  • 既存ライン除去部分に色合わせ塗装(既存フロアーに近い色)を行い仕上りに違和感が少なくなるよう努力しています。

*既存フロアーの状態によって仕上りに差はでますのでご了承ください。

工事にかかる期間に関してですが、目安として

  • 1面のデザイン変更工事の場合3日間
  • 2面のデザイン変更工事の場合4日間
  • 3面のデザイン変更工事の場合5日間

*状況によっては多少の変動がありえますので、詳しくはご相談ください。

他にも詳しく知りたいという部分がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
コートラインプロへのスポーツコートライン引きのご依頼ありがとうございました。