The following two tabs change content below.
アバター
塩入
【資格】木製床管理者/有機溶剤など【仕事】床職人から管理までを行っている。スポーツ関連の仕事に就きたいと大原学園のスポーツビジネス科に入学、卒業後、床職人の道に‼現在、千葉営業所勤務・関東を中心に床工事を行っている。【想い】お客さまにはより良い工事を、そしてビジネスパートナー様には共に伸びるため、良い提案をしていきます。【本人より】関東近郊のスポーツフロアや体育器具の工事ご相談ください

ステージ・スポーツアリーナ床フローリング研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

塩入

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館スポーツフロアー床工事)体育館アリーナ床・ステージ・フローリングサンディング・スポーツ競技用コートライン引き・バドミントンコートライン引き・バスケットボールコートライン引き・バレーボールコートライン引き
目的 体育館床を研磨塗装してキレイに再生する
施工経緯  お客さまからのご依頼

ステージ・スポーツアリーナ床フローリング研磨塗装のようす

今回、ご依頼をいただいたのは学校の屋内運動施設のステージ及びスポーツアリーナ床フローリングの研磨塗装です。

写真を見ると全体的に黒ずみやスポーツコートラインのかすれが確認できます。
黒ずみが発生しているという事はフローリング表面に塗装されている塗膜がほとんど無い事を意味しています。

通常、屋内運動施設にフローリングが貼ってある場合、表面にはスポーツフロアーに適した塗料が塗られています。
しかしながら長年の使用で塗膜がどんどん無くなっています。塗膜がなくなるとフローリングの素地が露出している状態になります。
素地が露出している状態だと汚れ等がそのまま付着し、それが黒ずみとなります。

黒ずんだフローリングは美観だけでなくフローリング性能も低下しているので、とても滑りやすく運動すると危ない場合があります。
次にスポーツコートラインのかすれになりますが塗膜が無い場合、スポーツコートラインもすり減っていきます。

徐々にかすれていくので視認性が損なわれていきます。競技をする上では影響を与える事でしょう。
この場合、スポーツコートラインだけを描き直す方法とスポーツアリーナ床全体を一度研磨して新たに描き直す方法の2つに分ける事ができます。

今回はこのような状態なので後者の施工方法になりました。注意しなければいけないのが、ステージ上にピアノが置いてある事です。
ステージも施工範囲になっているのでピアノをどうにかしなければいけません。

完全に移動する事が困難なのでステージだけは半分に分けて施工をします。

どうしても移動できないものはそのように対処します。移動式のバスケットゴールも同様です。
施工後の写真を見ると、施工前にあった黒ずみはきれいさっぱりなくなっています。

消えかけていたスポーツコートラインも描き直してありますしスポーツフロアーの美観や性能も回復しているので今まで以上に使用がしやすくなっている事でしょう。