体育館床改修工事が始まりました

高校体育館不良箇所

体育館床改修工事が始まりました

施工場所 体育館床スポーツフロアー
施工内容 体育館床金具の取り換え、床不良ヵ所張り替え、バスケットボールコートライン改線、バドミントンコートライン新設、ステージ・アリーナ木床研磨塗装
目的 体育館のフロアーコンディションをより良い状態に、体育館床金具を改善
施工経緯 お客さまからのご依頼

体育館床改修工事の詳しい内容

神奈川県内の学校さまの体育館の床改修工事が、始まりました。
既存フローリングには反りや隙間、コートラインのすり減り、床金具のぐらつきがあり、改修してフロアコンディションの回復と床金具を適正に利用できるようにします。
これだけの工事を一つづつ、こなしていくと工期が長くなってしまうので、並行して工事を行っていきます。
床金具、不良ヵ所張り替え、ステージ床張り替え、研磨を行った後、アリーナ床研磨塗装、コートライン引を行います。
主な工事内容として、体育館では床金具の取り替えを5箇所、床の不良部分の張り替えを40箇所、バスケットボールコートラインの改線を1、バドミントンコートラインの新設を4、メインバスケットボールコートのセンターサークル内にロゴのペイントを行ない、ステージ、アリーナ共に床研磨ウレタン塗装で仕上げます。

神奈川県内体育館の床改修工事

写真の中で白くなっている所は、フローリングの張り替えが完了したところです。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

 

The following two tabs change content below.
塩入
最新記事 by 塩入 (全て見る)