社会体育館フロアーウレタンメンテナンス

社会体育館フロアーウレタンメンテナンス

施工場所 社会体育館スポーツフロアー「アリーナ」床
施工内容 スポーツフロアーウレタン塗装メンテナンス「ウレタン塗装
目的 スポーツフロアーをメンテナンスして良好な状態に
施工経緯 お客さまからのご依頼

社会体育館のウレタン塗装メンテナンスを行いました。
定期的にメンテナンスを行うことによって、体育館の床はスポーツ競技に適した環境で維持することができます。
建設から、一度も本格的な手入れをしていない体育館を見かけることがありますが、スポーツフロアーの地肌が散見するなど、体育館の命ともいえる床性能が保たれていません。
また、部分的な滑りの違いによってスリップの原因となります。
さらに床の状態が酷くなると、フローリングが欠けたり、ささくれだってしまいます。
コートラインプロではスポーツフロアーに対し定期的な点検やメンテナンスを推奨しています。

社会体育館フロアーウレタンメンテナンス施工前

社会体育館スポーツフロアーメンテナンスの施工前です。
トップウレタンの層がしっかりと残っています。
この状態であれば1回のウレタンメンテナンスでスポーツフロアに適した床性能に回復します。

社会体育館フロアーウレタンメンテナンス施工状況

ウレタンメンテナンスを行うことで光沢も取り戻します。

社会体育館フロアーウレタンメンテナンス完了

施工完了しました。あまりフローリングが痛んでしまうと、ウレタンメンテナンスだけではキレイに仕上げられません。
定期的に点検し不具合箇所を把握しておけば、業者にも相談しやすいと思います。
コートラインプロではスポーツフロアーの点検やメンテナンスを行っています。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!