The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

鉄棒新設工事

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 グラウンド
施工内容 鉄棒新規設置工事
目的 鉄棒を行うためグラウンドに鉄棒を新規に設置
施工経緯 お客さまからのご依頼


今回はグラウンド内に鉄棒を設置してほしいという依頼です。
コートラインプロでは、床工事のみに留まらず、鉄棒などの遊具も工事させていただいているんです。
設置もしますし、塗装が剥げて錆びてしまった遊具の塗装もやってるんですよ。
グラウンド関係の体育設備では、鉄棒や遊具以外にも野球のプレート設置・サッカーゴールのネット交換・防球ネット交換・テニス用支柱・バレーボール支柱などの工事を行ってきました。
他にもさまざまな体育設備関連工事を行っています。

本工事では、高鉄棒新設ということで、グラウンドを掘り返し鉄棒の基礎づくりからです。左写真にある赤いユンボを使っての作業です。
ユンボって名前といい見た目といい、とっても可愛らしいですよね。
操りたい気持ちを抑えつつ、シャベル片手に見守る事しかできませんでした。。。(無資格者)

おかげさまで工事は問題なく無事終了しました。

それはそうと来年はいよいよオリンピックイヤーです。リオ・オリンピック 今から楽しみです。
一番の期待はやはり日本男子体操のメダルです。もちろん好きな種目は鉄棒です。
小学生だった頃は、よく公園で鉄棒してました。
今でも逆上がりできるかなぁ、もうメタボだから無理かなぁ。。。そんなことを鉄棒を眺めながらボーっと考えていました。