The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

統合小学校各種スポーツ競技用コートライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 統合小学校・屋内運動場体育館スポーツフロアー・床
施工内容 (体育館床改修工事・床研磨塗装)体育館スポーツフロアー・各種スポーツ競技用コートライン引き
目的 各種コートライン(バドミントンコートライン・バレーボールコートライン・バスケットボールコートライン・フットサルコートライン)引きをおこない、スポーツ競技の環境を整える
施工経緯 お客さまからのご依頼

統合小学校各種スポーツ競技用コートライン引きのようす

こんにちは、コートラインプロの保坂です。

本日は某統合小学校の体育館に来ています。
何の工事をしているのかというと、体育館の床(フローリング)を研磨して塗装する工事を行っているんです。

写真は、各種スポーツ競技用コートライン引きのようすです!!
バドミントンのコートライン、バスケットボールのコートライン、バレーボールのコートライン、フットサルのコートラインを描いています。

体育館、床スポーツフロアーのスポーツ競技用コートラインはこのように描かれているんです。
地味な作業に見えますが、腰と足を曲げ続けているので、次の日なんか筋肉痛になるんですよね・・・(笑)

体育館床改修工事である、床研磨塗装の場合には鋼製床下地やフロアーの施工がないので、足腰を曲げる作業はコートライン塗装と、ウレタン塗装時で済むんですが新築時は鋼製床下地にスポーツフロアー下地貼り、スポーツフロアーフローリング張り、コートライン塗装、ウレタン塗装時とずっと足腰を曲げているんです。

以前、見習いさんが言った言葉が結構、的を得ていると思いました。
田植えをしているみたいだって!!

田植え
私たち床屋の場合には腰が命ですからね。
腰と大切に付き合っていく必要があるんです。

痛みを感じそうだなって時は、違う作業を行うなどしているんですね。

若い頃には腰を酷使しても平気だったのですが、今ではこういった技を身に着けました。
良く、コートラインプロを築いた親方の1人である、吉田親方が言っていました。

若いうちは良いけど、腰とはうまく付き合った行く必要があるんだ。
痛みを感じそうなときは、違う作業をしなさいってね!

昔親方に聞いたときは何のこっちゃと思っていましたが、この年になって要約、意味が分かるようになりました。
やっぱり、先輩職人の言うことは深いですね!!

そんな、親方達もダイブ定年を迎えています。
今では、コートラインプロにも若手親方が育って、若返りが図られています。

そんなコートラインプロですが、今後ともよろしくお願いします。

体育館床の新築(鋼製床下地工事・スポーツフロアー下地張り・スポーツフロアーフローリング張り(普通張り・特殊張り)・フロアーサンディング・スポーツ競技用コートライン引き・ポリウレタン樹脂塗装)から体
育館床改修(鋼製床下地調整・鋼製床下地交換・フローリング研磨・各種スポーツ競技用コートライン引き)工事などお任せください。
尚、ダンススタジオや柔剣道場などのスポーツフロアーも行っています。