The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

川奈小体育館フローリング研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館床改修工事)無垢フローリングサンディング(無垢床サンダー掛け)・ポリッシャー研磨・スポーツ競技用コートライン塗装(ミニバスケットボールコートライン引き2面・バドミントンコートライン引き4面・バレーボールコートライン引き2面)
目的 体育館の床改修工事を行い、スポーツフロアーのコンディションを回復させる
施工経緯  お客さまからのご依頼

川奈小体育館フローリング研磨塗装のようす

皆さん、お元気ですか。
本日のコートラインブログは、わたくし保坂が担当させていただきます。

静岡県伊東市内にある小学校体育館のフローリング面の研磨塗装工事をレポートさせていただきたいと思います。
いやぁ、懐かしいですねぇ。。。確か今年の2月頃だったと思います。

海のすぐそばの可愛らしい小さな小学校でした。

すぐそばに海があるなんて、海なし県の私としては羨ましい限りです。
校舎の廊下を歩いていると課外活動の写真が壁一面に貼られているんですが、やっぱり授業のなかでの水泳も海で行っているんですね!!
いやぁ、海なし県の私としては、本当に羨ましい限りですっ(しつこい)海だけかと思いきや、小高い丘もあちらこちらにあるんです。
とっても雰囲気のある小学校でしたねぇ。

なんだか、ちょっぴりノスタルジックな気持ちになってきましたのでここらで本題に入ることとします(汗)

小学校教室

工事は、まず不要床金具を撤去した後、フローリングにて蓋をする作業です。
鉄棒の床金具、学校様では全く使用しないとのことでした。

全部で7箇所、私コートラインプロ保坂が真心を込めて施工させていただきました。
ふぅ、さすがにボリュームあります。ヨイショヨイショ!!
お次は、いよいよメインのサンダー掛け工事に入ります。
フローリングは、見た感じよりも結構暴れている印象ですねぇ。

海が近いとどうしても湿度が高いではないですか?

少なからずその影響を受けて木は伸縮を繰り返しているんですね!!
木って呼吸しているんですよぉ!!

いやぁ、素晴らしい名言が生まれたところで次の工程に移りたいと思います。
ウレタン塗装状況です!!

天井の照明の照り返しが綺麗です!!

黄色いコートラインが映えます!!小学生用バレーですね。
仕上げのウレタン塗装工事も無事完了。足元注意ヨシっ!!

ご覧のように私としても満足いく仕上りとなりました。
@ありがとうございます。