The following two tabs change content below.
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

栃木県体育館床研磨塗装工事について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 小学校体育館(屋内運動場スポーツフロアー)
施工内容 (体育館床工事)体育館アリーナ床・フローリング研磨・バドミントン・バスケットボール・バレーボールなど各種コートライン引き・油変性ポリウレタン樹脂塗装
目的 体育館床研磨塗装を行い、スポーツフロアーをより良い状態へ・フロアコンディションを回復させる
施工経緯  お客さまからのご依頼

栃木県体育館床研磨塗装工事施工風景

ウレタン塗装中塗り・スポーツ競技用コートライン引きのようすです

ウレタン塗装中塗り・スポーツ競技用コートライン引きのようすです

栃木体育館床研磨塗装施工レポート

小学校体育館の研磨塗装工事もいよいよ大詰めです。前日まで無垢フローリング研磨に始まり、1回目ウレタン塗装、2回目ウレタン塗装、スポーツ競技用コートライン引きを終えています。
日々、仕上げに近づいて行くのですが、既にきれいな床になっています。

さて本日の作業ですが、仕上げのウレタン塗装を行います。
この仕上げ塗りを行い、工事完了となります。

ひと安心すると共に、なんだか寂しい気分になってしまいます。

こちらでは2階に体育館があり、1階は児童遊戯室があります。
工事中も教室を使用されているということでしたので臭い、ホコリ等には、いつも以上に気を使いました。
そんなことから教室のちびっ子達とは仲良くなれたんですが、今日でお別れとなってしまいました。(涙)

活発な子供たちで、元気をお裾分けしてもらいました。
学校関係者の方々、工事中は大変お騒がせ致しました。

写真の工程について

上の写真は、ウレタン塗装2回目とコートライン引きです。

こうしてみると、コートラインが無い状態だと体育館という感じではないですよね。
いわゆる「ホール」といった雰囲気です。

そこに競技ラインが引かれると一気に「体育館」となるから不思議です。
競技ラインは、ミニバスケットボール、バレーボール、バドミントンが3面です。
こちらの学校は、バレーボールが強いらしいですよ。

下のちびっ子が得意げに教えてくれました。


ここから将来のオリンピアンが生まれるかもしれません。

きれいになりたての体育館にて、是非スポーツに頑張って取り組んでほしいと思います。
ありがとうございました。

体育館フローリングサンディング(床研磨)のようすです。

体育館フローリングサンディング(床研磨)のようすです。

体育館フロアーサンディング(床研磨)・スポーツ競技用コートライン引き・ポリウレタン樹脂塗装にて美しく蘇ります。

体育館フローリングサンディング(床研磨)・スポーツ競技用コートライン引き・ポリウレタン樹脂塗装にて美しく蘇ります。

コートラインプロの体育館床研磨塗装について

フローリング研磨塗装(フロアサンディング)
フローリング研磨工事(サンディング)古い無垢材を削り出す事で、新しく生まれ変わります研磨をすることで古い床が新しい床のように再生します。その技術は、料理屋さん...