The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

学校プール塗り替え工事

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(学校プール)
施工内容 プール改修塗装工事・プールコート塗装
目的 劣化したプールの再塗装を行う
施工経緯 お客様からのご依頼

 

プール躯体について

コートラインプロでは、プール塗り替え工事も行っています。
今夏に工事は、既存のプールに再塗装を行っていくものになります。
プールの躯体には主に次のようなものがあります。

☑ コンクリート・モルタル製プール
プール躯体がコンクリート・モルタルのもの、耐久性は30年ほどと言われている、プールの建築ラッシュに多く採用されmした。
老朽化したコンクリートプール・モルタルプールは、FREライニングやステンレスの内張での再生、またFRPプールへのリニュアールで再生されています。

☑ アルミニウム製プール
プール躯体がアルミニウムのもの、金属製プールの代名詞ともなっている、ステンレスプールが主流になる前に、多くの施設に採用されました。
塩素などの外的要因によって腐食、また白い斑点のサビが発生します。

☑ ステンレス製プール
プール躯体がステンレスのもの、金属製プールの代名詞ともなっています。
現在でも多くの施設に使われています。

☑ FRP製プール
プール躯体がFRPのもの、金属製プール以外のものでは主流となっているのが、このFRPプールです。
新築において現在、FRPプールとステンレスプールの採用が多く見られます。

☑ 鋼製プール
プール躯体が鋼製のもの、アルミプールや、ステンレスプール以前に採用されていました。
現在では、あまり見られなくなりました。

尚、プール本体・プール躯体のメーカや取り扱い商品を一部紹介します。

ヤマハFRPプール スクールシリーズには水深別に4つのタイプのプールがあります。小学校に最適なプール~本確定な水泳にふさわしいタイプなどがあります。
三井ステンレスプール 耐久性抜群のステンレスプールです。高い製作精度が求められる日本連盟公認プールについて、ステンレスプールで初となる無塗装仕様の公認プールを納めています。
SOMENO
プール可動式・ステンレスプール
プール可動式は水深を自由に設定できます。管理運用面で見れば一貫教育校などのプールに最適です。

プール施工写真とプール施工について

プール塗装前の下地調整です。
プールについた付着物を除去していきます。
この際、スクレーパーやサンダーを使います。

目視で確認し、しっかりと除去を行います。
地味な作業ですが、平滑になるよう刃を入れていきます。

スクレーパーで全体的に刃を入れた後、サンダーにて目荒らしを行います。
塗膜の劣化した部分を取り除いていきます。

下地調整後、拭き上げを行った後、高圧洗浄にて仕上げていきます。

隅々まで、しっかりと高圧洗浄を行います。

いよいよプール塗装を行っていきます。
まずは、既存塗膜のうえからプライマーを塗布していきます。

底板も壁にも、プライマーが均一になるように塗っていきます。

プライマー塗布完了です。その後、プールコートスペシャルの白を塗っていきます。

プライマーの色の感じで、白を塗布しているのが分かりにくいもしれませんが、プールコートスペシャルの白を塗っています。

日差しが強い中で、白を塗ると目が焼けてしまうので注意しながら塗っていきます。
雪による日焼けと同じようなものだと思います。

足場となる場所に、ノンスリップを行っていきます。

いよいよ仕上げのプールコートスペシャルAUを塗って行っていきます。

段々とプールって感じになってきましたね。
青色が入ると特にそう感じます。

最近のステンレスプールは全体的に塗らない工法があります。ラインだけを塗装していき、その他の部分はステンレスのままで仕上がっています。

プールの仕上げ塗り、プールコートスペシャルAUは2回塗ります。
その後ライン塗装を行っていきます。

仕上げ塗りと、ライン塗装のようすです。

プール塗装リニュアール、施工前・施工完了間近の写真になります。
尚、完了写真が見当たりませんので施工後間近の写真を掲載しましたことご了承ください。