The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

保育園・園児用プールコート塗り替えについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(保育園・園児用プール)
施工内容 プール改修工事・FRPライニング
目的 劣化したプールの再塗装を行う
施工経緯 お客様からのご依頼

保育園・園児用プールコート塗り替えのようす

こんにちは、コートラインプロです。
皆さん、こんな経験はないですか?

プール開きが行われたらプールがきれいに塗り替えられていた。
プールサイドが塗装されていたなんてこと。

結構、学校の工事って知らない間に行われているんですよね!
だから、休み明けに学校に行くと、リフォームされていたなんて経験をお持ちの方が多くいらっしゃると思います。
プールの場合は夏休み中にも利用されるため、使用されていない時期に改修が行われています。

時期的には、春や秋で、特にプール開き前に多くの工事が行われます。
春は4月下旬~プール開きにかけて、秋はプールの季節が終わってから行われます。

メンテナンスや改修を行った、きれいなプールが利用できれば、利用者にとって気持ちのいいことですね!
また、プールの塗装の問い合わせについてですが、4月下旬から多くなっていきます。

コートラインプロでは、プール改修について経験の高い職人さんに任せるため、施工出来る数に限りがあります。
そのため、ご希望の時期に施工が行えない場合があります。

お早めにご相談ください。

尚、ご依頼いただいている内容は、全塗装だけではありません。
プール躯体の修理や、プールの部分的な修理、プールサイドの遮熱塗装、コンクリート平板の不陸調整、設備関連など、その改修については多岐にわたります。

新設から長い時が経過したプール、何も手を掛けていないのであれば、一度専門業者に点検を依頼してみてはいかがでしょうか?
もちろんコートラインプロでも点検を行っています。

プール塗装施工レポート

本日の施工レポートは保育園のプールになります。
躯体はコンクリート、プールの新設から、どの位たったのでしょうか!?

プール底面は、塗膜の剥離や浮きが見られます。
下地調整に時間が掛かかりました。

剥離部分を残さないよう除去していきます。
サンダーだけでは躯体の剥離部分は取り除けないため、皮スキやハンマー、ハツリ機を使います。

既存塗膜に再塗装を行っても、問題がないレベルにすれば下地処理の完成です。
トップの写真が下地処理が完了したものになります。
底面の既存塗膜は、ほとんどが除去され、なだらかになっています。

その後、プール塗装を行っていきます。
今回はFREライニング工法といった内容になります。

ガラスクロスと樹脂を貼りつけ強靭な層を作ります。
その後、プールコート塗装と同様の工程を行い、完了となります。

プールサイドにも塗装を行いました。

プールコート塗装完了のようすです。

この後、イラストを描いていきます。
きれいになりましたね。引き渡し検査の際、園長先生に喜んでいただきました。

プール改修塗装のご依頼ありがとうございました。
コートラインプロでは、プール改修事例集などをご用意しています。
改修をお考えの方にお配りしています。詳しくは下記をご覧ください。