The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

保育園ホール用ライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 保育園・体育室ホール
施工内容 保育室ホール・コートライン引き
目的 保育園の新築工事(内装床・コートライン引き)
施工経緯 お客さまからのご依頼

保育園ホール用ライン引きのようす

今日もコートラインプロの施工レポートの時間になりました。

今、思うとコートライン引き工事も、何十回とレポートしているので、シリーズ化しておけば良かったと思っています。
1回1回、少しのことを深く書いていくことができるので、今よりもっと、お客さまに深く伝えることができたのかもしれません。
1回で理解してもらう程、内容が浅くないと思いますから。

そんな思いから、今後は、シリーズ化も考え書いていきたいと思います。

バドミントンコートラインシリーズとかバスケットボールコートラインシリーズとか器具点検シリーズとか・・
時間はかかりますがお楽しみに~!!

ところで、施工レポートを書いている私にも悩みがあるんです。
施工レポートを書くにあたり、写真がないのが一番辛いんです。

写真なしでは、本当に施工したのか分かりませんし、少ない写真でもお客さまに伝わりませんし、写真って難しいですね!!
ちなみに、私が現場に出た時はレポートを書くことや、お客さまに見せることの意識が働き、写真をしっかりと撮ってきます。

こうすることによって、臨場感のある施工レポートが書けると思っています!!

そこまでの腕はあるか分かりませんが・・・汗

ただ、いつも私が現場に出ている訳ではないので、その時は職人さん任せになってしまうんです。
職人さんによっては撮り忘れてしまうことも、しばしばです。

今では、だいぶ忘れることもなくなってきましたが!
それでも、職人さんの撮ってきた写真にケチをつけてしまうことがあります。

この角度だったら、もっと伝わったのにとか、この写真がほしかったとか、きっと煙たがられてますかね!!
分かりやすい施工レポート、今後の課題にしていきます。

どうぞ、見捨てずにご覧くだされば嬉しいです。

今回の施工は、保育園ホールのコートライン引きになります。

写真のコートライン、実はスポーツ競技のコートラインではないんです。
子供たちのために、こんなラインがほしいとの先生のご要望によって、引いたものになります。

ラインは赤、青、緑、紫の色を使いカラフルに仕上げました。
コートラインプロではお客さまのご要望によってコートラインの図面作成や、デザインロゴの作成なんかもしてきました。
デザインロゴがどのような所に書かれているか分からないかもしれませんから、説明しますと、良く私立学校や企業、プロスポーツチームのホームとなる体育館なんか行くとセンターサークルなどにロゴが書いてあります。

そのロゴのことです。

コートラインプロでも、私学さまや企業さまの体育館にロゴを書かせていただいています。
コートライン引き、まずはご相談ください。