The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

桐生市体育館メンテナンス・スポーツコートライン引き

事務hori

みなさん、こんにちはコートラインプロの堀内です。
本日は、スポーツコートライン引きについてになります。

保坂司
ツカサ

はい!
毎度おなじみのバスケットボールコートの部分改線になります。
部分的といっても3ポイントとと3ポイントの内側にある制限区域と言う場所を改線します。

桐生市体育館メンテナンス・スポーツコートライン引き詳細

施工場所 学校施設(中学校・屋内運動場体育館メインアリーナ)
施工内容 (スポーツ競技用コートライン引き)体育館アリーナ床・バスケットボールコートライン変更工事
目的 既存のバスケットボールコートラインを新ルールに適応させるため部分的に書き換える
施工経緯 ホームページからのお問い合わせ

桐生市体育館メンテナンス・スポーツコートライン引きようす

バスケットボールコートライン変更前の写真です。メインのバスケットボールコートラインは白1面、サブのバスケットボールコートラインは黄色2面となります。今回はこのメインとサブ3面の部分的な改線を行います。

バスケットボールコートライン変更前の写真です。メインのバスケットボールコートラインは白1面、サブのバスケットボールコートラインは黄色2面となります。今回はこのメインとサブ3面の部分的な改線を行います。

ども、こんにちは、コートラインプロの保坂です。

本日の施工レポートは、体育館の床メンテナンスのコートライン引きです。

内容は、バスケットボールのコートライン部分変更工事になります。

バスケットボールコートラインの変更にあたり、対応する工事は研磨塗装に伴うコートライン引きと、コートラインだけを新規に付け加える方法と、既存のコートラインの不要部を除去し新ルールに対応するコートラインを新たに付け加える部分的な改線方法があります。

多くの施設では部分的な改線方法が採用されています。工期的が早くコスト的にもメリットがあるからでしょう。

バスケットボールコートライン変更工事は、多くの施設で完了していますが、変更工事を行っていない体育館もまだまだあります。
今回工事を行う、こちらの学校は、大体育館と小体育館がありまして、小体育館の方は、4年ほど前にコートラインプロで工事をさせていただきました。

いわばリピータの施設さまになります。
その節は有難うございました。

コートラインプロバスケットボール改線・コートライン引きのようす

コートラインプロバスケットボール改線・コートライン引きのようす

そして、今回は、大体育館のバスケットボールコート3面となります。

体育館が2つある学校などでは、大体育館を先に、小体育館は後からといった傾向にありますが、こちらでは大体育館が残っていたんです。
珍しいパターンですね。

この大体育館では、主にバドミントンをメインに使用されているとの事。

バスケ部は小体育館を使用しているんだそうです。

いやぁ、久しぶりの改線工事、ましてや3面、さすがにボリュームあります。
こちらの体育館、綺麗に使われてます。

旧ライン部の着色塗装はいつものように気を使いました。
その結果、写真のように仕上りバッチリです。

バスットボールコートライン部分改線の施工後です。メイン・サブ共にコートデザインが変わりました。

バスットボールコートライン部分改線の施工後です。メイン・サブ共にコートデザインが変わりました。

保坂司
ツカサ

ご依頼ありがとうございました。体育館メンテナンス・バスケットボールの改線工事はじめ各種スポーツコートラインについてお気軽にコートラインプロにのご相談下さい。