The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

甲府市バスケットボールコートライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館スポーツフロアーコートライン工事)体育館アリーナ床メインバスケットボールコートライン変更(1面)・体育館アリーナ床サブバスケットボールコートライン変更(2面)
目的 体育館バスケットボールコートラインの書き換えを行う
施工経緯  お客さまからのご依頼

甲府市バスケットボールコートライン引き工事ビフォーアフター

こんにちは、コートラインプロの保坂です。
本日は、中学校体育館バスケットボールコートライン引き工事についての施工レポートです。

バスケットボールコートライン工事の状況をお伝えします。
コートライン3面を部分書き換えさせていただきました。
写真上は新ラインの墨出しをしているところでしょうか。

なんか2人でこそこそと悪巧みしている感じです。
写真の移し方もそんな匂いがします(笑)

たまーに、アリーナでボケーっと突っ立って和んでたりするじゃないですか。
で、ふと観覧席に目をやるとそこには人がいたりしてこちらをじっっと見てたなんてこともありましたねぇ。
悪いことはできないもんです。(笑)

こちらのアリーナ、バスケットボールラインがやや変則的です。
白いラインが入り組んでいるのがお分かりかと思います。

特に、メインバスケのフリースロー―クルとサブバスケのセンターサークルがなんだかややこしい感じですねぇ。
ある意味、芸術です。トリックアートと言っても過言ではありません。
よくニュースでこうした統計の円グラフ見ませんか?(笑)

この変則的な理由は、メインバスケのエンドラインとサブバスケのサイドラインが兼用されているからなんです。珍しいですよね。
そうなると必然的にサークルがこうした位置になるようです。
ちょっと数学的な話になってしまいますが。。。

部分書き換え工事は滞りなく終了いたしました。

コートラインプロのスポーツコートライン引きについて

スポーツコートラインの新設及びメンテナンスについて(はじめに) スポーツ競技用コートライン引きのようす時の経過と共にスポーツフロアの表層が痛んで、コートライン...

 

コートラインプロのスポーツコートライン施工事例について

スポーツコートラインプロのコートライン施工事例についてコートライン施工事例一覧             &...