The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

学校プール洗い場モルタル修繕及びプール塗装改修事例

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

学校プール洗い場モルタル修繕及びプール塗装改修詳細

施工場所 プール本体及びシャワー躯体
施工内容 学校プール改修塗装
目的 痛んだ躯体のプール及びプール関連設備を修繕
施工経緯 お客様からのご依頼
使用材料 プールコート他

プール改修について

保坂司
ツカサ

コートラインプロではプール改修においても数多くの実績を誇ります。
そのため春になると多くの引き合いを受けます。
5月~ピークを迎えるのですが、他の時期にずらしていただくことで、お客様のご要望に合わせた施工が可能になります。
尚、一般のお客さま向けたお話です。

シャワー場の底面がひどく傷んでいました。

塗膜が全体的に剥がれ躯体もヒビ割れ、かなり破損してしまった部分が目立つ状態でした。

高圧洗浄後に躯体の破損箇所の補修を行います。

モルタルのヒビ割れ部分・剥離部分などを入念に補修します。

ファイル-2015-10-13-18-38-28

躯体の補修後は塗装前の素地調整作業を行います。

この工程の良し悪しが後の仕上がりに大いに影響しますので入念に作業を行います。

上の写真は旧塗膜部分をケレンしている作業風景です。

ファイル 2015-10-13 18 39 07

プール躯体の高圧洗浄作業中の風景です。

高圧洗浄作業で旧塗膜・汚れ・藻・コケ・カビ等を除去することで塗料の密着性を高めます。

専用塗料で塗装を行うとはいえ、どこか一つの工程でもを抜くと塗膜剥離など不良の原因になってしまいますので全ての工程気を引き締めて作業を行っています。

ファイル 2015-10-13 18 38 46

保坂司
ツカサ

コートラインプロでは昭和50年代からプール塗装を行っています。
学校プールをはじめ市営プールや大型プール施設などの新設・改修工事を行ってきました。
そのためプール塗装や修繕工事において数多くの実績があります。
プール工事のこと、まずはご相談ください。