The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

砺波市体育館メンテナンス・スポーツコートライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
本日は、バスケットボール改線工事の施工レポートです。

保坂司
ツカサ

バスケットボールの改線工事、当現場は何現場目になるのでしょうか!?
コートラインプロでは、数多くの施設で、この工事を手掛けさせていただきました。
ありがとうございます。
それでは、バスケットボールの改線工事ご覧ください。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館メインアリーナ)
施工内容 体育館アリーナ床・バスケットボールコートライン変更工事
目的 既存のバスケットボールコートラインを新ルールに適応させるため部分的に書き換える
施工経緯 ホームページからのお問い合わせ

砺波市体育館メンテナンス・スポーツコートライン引きのようす

こんにちは、フローリング1級技能士・木製床管理士・体育施設管理士・施工管理技士の保坂です。

本日の施工レポートは、体育館床メンテナンス・スポーツコートライン引きです。
内容は、バスケットボールコートラインについてです。

バスケットボールコートラインデザインが変わりましたね!!

どのように変わったのでしょう!?
まずは大まかな変更点を解説します。

☑ 制限区域が長方形から台形へ
☑ 3ポイントがリングより50cm遠くへ
☑ ノーチャージセミサークルが設けられた
☑ チームベンチエリアのラインが設けられた
☑ スローインサイドラインが設けられた

バスケットボールのライン幅は50mmで、コートサイズは縦28cm×横15mになります。

広さが十分でない体育館の場合には、横幅を短くして描きます。
3ポイントラインは、リングより6.25mから6.75mになり、50cm遠くなりました。
バスケットボールのコートライン上は競技に際しアウトコートになります。

中央のセンターサークルは、半径1.8m
フリースローラインは、ライン間の内側同士を内・内、外側を外・外とした時、エンドラインの内側からフリースローラインの外側まで5.8mです。

それでは、旧コートラインと新コートラインを比べてみましょう!!

左側が旧コートライン・右側が新コートラインになります。
いかがでしょうか!?

だいぶ変わりましたよね!
新コートラインは3ポイントが弧を描いてないんですよ。
リングより50cm遠くなっているんですが、両端のラインについては、サイドライン内側から外側90cmの交わる点になります。

この内側とか外側とかがルールによって、ややこしいんですよね。
コートラインプロでは、コートラインのプロフェッショナルがいるんですが、ライン引きが早い早い、実際の区線はもちろんですが寸法出しが凄いんです。
体育館の建設ラッシュ時代に研磨塗装やコートラインを専門にやっていたもんですから、屋内運動場で引かれるラインのほとんどの寸法を暗記しているんです。

今では、親方に鍛えられた職人も多く、ラインのプロフェッショナルが育っています。

後継者の育成に技術を惜しみなく教えてくれています。ありがたいことです。
そんな、コートラインプロの親方を紹介してみました。

写真はバスケットボールコートライン変更工事の現場です。旧コートラインには無かったノーチャージ・セミサークルになります。

旧コートラインを除去した後、着色塗装を行っているようすです。
バスケットボールコートラインの変更工事の完成です。

体育館床メンテナンス・スポーツコートライン引きはコートラインプロにお任せください