The following two tabs change content below.
アバター
保坂司
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年のベテラン、体育館床・スポーツフロアはもちろんのことマンションや公共施設の床工事を数多く手がける。現在も職人&営業で奮闘中。【想い】ビジネスパートナ様と共に伸びゆくために取り組んでいきます。【本人より】為になる記事を精一杯書いていきますので読んでいただけたら嬉しいです。より良い提言・より良い提案ができるよう更なる知識の向上に励みます。

テナントOAフロア―工事について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

保坂司
ツカサ

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 民間施設(テナント事務所)
施工内容 OAフロア―・フリーアクセスフロア―・スロープ設置・タイルカーペット貼り・ソフト幅木貼り
目的 事務所の床に配線のためのOAフロア―を設ける・OAフロアー設置後にオフィス床の仕上げ張りを行う
施工経緯 お客さまからのご依頼

テナントOAフロア―工事のようす

テナントビルの1室にて床改修工事をしてきました。
改修工事前の写真です。

コンクリートスラブの上にPタイルが敷き込んでおり、その上からタイルカーペットが貼られています。
一般的なテナントです。
事務所移転に伴いOAフロア敷き込み工事です。

こういった工事も多いんですよ。

施工内容としては、タイルカーペット撤去・墨出し・アンダーシート(すべり止め防止)OAフロア敷き込み・金具蓋取付・スロープ取付・タイルカーペット貼・ソフト巾木取付となります。
なお、今回は既存タイルカーペットの状態が良かったので再利用とさせていただきました。

OAフロアは共同カイテック(株) ネットワークフロア40です。

いつものOAフロアパネルとは違いますよね?

このパネル、なんと厚みが40mmの600角なんです。
そしてこのパネルの中身は超高強度軽量コンクリート+リサイクル樹脂が入ってるんです。

コンクリートが入っているということで非常に重いです。
その重さは1枚10.8kgです。

このOAフロアの特徴は、置き敷き型でありながらフレキシブルコンクリートマットが不陸に追従する構造なので、優れた歩行感にあります。
それと写真のよう黒い金具蓋の取り外しだけでに配線の増移設が簡単にできます。

入口扉部はスロープ・框取付です。

明日お引越しされるということなので工事は急ピッチで進んでおります。
最後はソフト巾木を取り付け。
工事は2日間で完了しました。