施工レポート

7.152016

身延町体育館床ウレタン塗装

身延町体育館床ウレタン塗装

体育館床ウレタン塗装について

施工場所 体育館床フローリングフロア
施工内容 体育館床フローリング研磨塗装現在までフローリング研磨下塗りウレタン・中塗りウレタン・スポーツコートライン引き・ウレタントップコート
目的 体育館床のフローリング研磨及びウレタン塗装してフロアコンディションをより良い状態に
施工経緯 お客さまからのご依頼

体育館床ウレタン塗装のようす

こんにちは、コートラインプロの保坂です
体育館床ウレタン塗装施工中です
昨日まで2回目のウレタン塗装中塗り)後のスポーツコートライン引きを行いました。
明日は、ウレタンのトップコートであるウレタン塗装3回目塗りを行います。
天気が悪い日が続きますね、もう少し晴れる日があると良いのですが・・・
雨の日は職人さんにとっては楽なのですが塗装の乾きは悪くなるので
明日の天気に期待します。
写真は2回目のウレタン塗装中塗り)を行う前のポリッシャー研磨です。

体育館床ウレタン塗装施工中体育館床ウレタン塗装施工中2
密着をよくするためにも下処理は大切です。
しかしながら、塗料によってはリフティングを起こす可能性もあるため、良く削ればいいという訳ではありません。
今回使用するウレタンは油変性の一液のものです。
その特徴は
☑ 一液性で作業性が良い
☑ 耐摩耗性がよい
☑ 光沢がある
☑ コストパフォーマンスに優れる
☑ 塗料用シンナー攪拌ができる、シンナー臭が弱い
になります。
既存のスポーツフロアーの光沢が無くなっている場合やスポーツ競技用コートラインにかすれなどが見られたらメンテナンスの時期です。
専門の業者に相談し、どのようなメンテナンスを行えば良いのかを見てもらいましょう。

 

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事・ウレタンメンテナンスなどを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

投稿者:
施工カテゴリー:, , , , ,
施工タグ:, , , , , , , ,

過去の記事

  1. 8.82017

    体育館メンテナンス調査17(防球ネット改修)

    体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)について現調場所体育館(間仕切り防球ネッ...

  2. 8.82017

    体育館メンテナンス調査16(フローリング張り替え・床研磨塗装)

    体育館メンテナンス調査(フローリング張り替え・床研磨塗装)について現調場所体育館...

  3. 8.72017

    体育館床メンテナンス調査15(床金具改修)

    体育館床メンテナンス調査(床金具改修)について現調場所体育館床金具現...

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る