The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

第四中学体育館床工事・床研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館・ステージ)床
施工内容 (体育館床改修工事)スポーツフロア研磨・ポリウレタン樹脂塗装・スポーツ競技用コートライン引き・バドミントンコートライン引き・バスケットボールコートライン引き・バレーボールコートライン引き
目的 体育館床改修を行いフロアコンディションをより良い状態にする
施工経緯  お客さまからのご依頼

第四中学体育館床工事・床研磨塗装のようす

春の日差しが心地よくなりましたが、皆様お変わりなくご壮健にて
お暮らしのこと何よりに存じます。
こんにちは!!コートラインプロ天野です。
上田市内の中学校体育館での床工事をコートラインプロにて施工させていただきました。

ところで皆さん、大河ドラマご覧になってますか?
私の故郷、浜松が舞台の「おんな城主 直虎」

直虎
いやぁ、面白いですよねぇ!!
実は、最近忙しさにかまけて録画が溜まっているんです。。。(汗)

たまには、地元でゆっくりのんびりしたいなぁ、と思う今日この頃。
前回の大河ドラマはというと、今お邪魔している上田市が舞台の「真田丸」でしたねぇ!!
毎回とっても楽しめました!!

さぁ、この上田市内中学校の体育館、真田イズムが感じられる毅然とした体育館に見えてくるから不思議です(笑)
床下地組からの工事だったんですが、立ち会えなくて残念っ。。。

なんでも置床式のスポーツフロア下地ということでした。
トップ写真は、フローリング工事ですね。

もうぼちぼち終わる頃合、研磨作業も同時進行しておりました。
こちらで使用したフローリングは、カバの単板3mm複合フローリング材です。

体育館だからといって、必ず無垢材が使われるということではないんですよね。
複合フローリングの特徴としては、無垢材に比べて精度が安定しており、伸縮が少ないところです。

貼り終えたところを見させていただいたんですが、なるほど!!

フローリング目地部の段差も少なかったです。
研磨している職人さん、削りやすいって言ってましたぁ!!

ウレタン下塗り、つまり塗装1回目の写真です。
カバ材特有の赤身がパッと引き立ちます。うーん、美しいっ!!

コートライン引きの写真です。

この曲線どうやってマスキングテープで貼ってるんでしょう?
フリーハンドで塗装しているのかと思ってましたが(笑)
いやぁ、一気に体育館っぽくなりましたね。
なんだか無性に体動かしたくなってきましたっ!!(元高校球児)

あっ、最近ではソフトバレーボール始めたんです!!
無事、工事も終え検査も一発で合格致しました!!