体育館床のメンテナンスに伴い、ワックスを使うか?塗料を使うか?考えたことはありませんか⁉

スポーツフロアに適しているとは、競技に適していることと同義です。

体育館の床ってどんな塗料が使われているのかご存知ですか?
また、スポーツフロアのメンテナンスはどうやって行われているのでしょうか?

思い浮かべれば、あの学校、ワックスでメンテナンスしていたな、教室もワックスを塗っていたよな~そんな記憶が蘇るのではないでしょうか⁉
それは、ワックス業者によって長く広く営業されてきたからなのです。

そのため、ワックスだと思う方も多いでしょう。
でも、実際には体育館の床に適しているワケではありません。
住宅の床を塗装したことがある方は、UVコーティングあるいはシリコン、ガラスコーティングなども思い浮かべることでしょう。
どれも違うんです。

体育館床用塗料とは?

答えはポリウレタン塗料です。

実は体育館の床、ワックスをはじめとして様々な塗料が使われたことがあるのですが、結局のところポリウレタン塗料で落ち着いています。
なぜか⁉
一番はスポーツ競技にぴったりと当てはまるグリップ力ですが、メンテナンスサイクルを考えた時のコストバランスも良く、汗や油汚れなどをモップで落としやすくメンテナンス性が高いのです。
ご理解いただけたでしょうか⁉
体育館床にはポリウレタン塗料が適切なのです!!

体育館床用塗料についてもっと深堀すれば、ポリウレタン樹脂が持つ特性を最大限に生かし、耐久性・ノンスリップ性・適度な弾性・耐摩耗性などあらゆる点で優れた理想の塗料になります。

現在、ワックスメンテナンスを行っている方は、ウレタンメンテナンスに変更することをおすすめしています。
その理由はこちらを参考にしてください。
▶体育館のワックスがけの頻度が高いとどうなる?
▶体育館床フローリングメンテナンスについて

体育館床用塗料を使わないことで滑りやすくなることもあるのです。
▶体育館の床が滑りやすくなる理由とは

また、早めのメンテナンスはスポーツフロアーを保護するだけでなく、より良いコンディションに保ちます。
この塗料はフィットネスジム、幼稚園・学校の教室、ダンス・バレースタジオ、体育館などに採用されています。

 

The following two tabs change content below.
霜鳥 裕達
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年以上になります。まだ小さかった頃、母親が自分を背中にしょってダボ打ちをしていたそうです。【想い】大切な会社、携わる方と共に成長し、幸せにしていきたいです。またホームページやメールマガジンでより良い情報をお届けします。もっとクオリティの高い記事が書けるよう頑張ります。