The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

体育館バレーボールコートライン引き・バドミントンコートライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 屋内運動場(体育館)アリーナ
施工内容 体育館アリーナ床・スポーツ競技用コートライン引き(バドミントンコートライン引き・バレーボールコートライン引き)
目的 テープで対応していたバドミントンコートライン及びバレーボールコートラインの塗装を行う
施工経緯 ホームページからのお問い合わせ

体育館バレーボールコートライン引き・バドミントンコートライン引きのようす

おはようございます。
コートラインプロの天野です。
最近早く、鯛の乗っ込みの時期が来ないかなぁと思っています。

真鯛
なんせ春が近づいていますからねぇ~!!
マダイの沖釣りが好きな方には千載一遇のチャンスが迫っています!年に一度のチャンスといっても良いくらいです。

なぜなら、冬には海底深くにいる真鯛も、春になって水が温かくなると産卵のため上がってくるんです。
もちろん産卵時期ですから鯛も食欲旺盛です。

そこに、コマセを撒くわけですから、釣果はご想像の通りです。
そんな時期でも運悪く釣れない時もあるんですが!!←私はこれ、釣り運が悪く煮え湯をくらっています。

去年の乗っ込み時期には、毎日船のブログをチェックして釣果を確認していました。
私は、未だ経験ないのですが、大型クーラーボックスを2つ満タンのうえ、釣った魚を入れておくためのバケツまで借りて鯛を入れているなんてことがあるらしいのです。
実際に写真を見ると、バケツに鯛を立てて入れているのです。

その様は、まるで剣山のようでした。
趣味の釣りについて熱く語ってしまいました。

本題に入ります。

本日の現場はバレーボールコートライン引きとバドミントンコートライン引きになります。
いつものバスケットボールコートライン変更工事ではないんですね~!!

実はこの体育館、小学校なんです。
メインにはバスケットボールのコートラインがありません。

多くの体育館にはメインにバスケットボールコートラインが描かれているのですが、たぶん社会体育として貸し出すことがない施設なんでしょう。
小学校のバスケットボールコートラインはミニバスケットボールのため、改線の必要がありません。

サブに2面描かれているコートは3ポイントがありませんよね!これがミニバスケットボールのコートラインです。
また写真では分かりずらいですが、バスケットのゴール板も低いんです。

そんな訳でバスケットのコートラインがないんです。

今回は、バレーボールコートライン(赤)1面・バドミントンコートライン(緑)2面を引きます。
墨出し、下地処理、コートライン引き・ポリウレタン樹脂塗装を行い完成になります。

卒業式で使われたんでしょうか?
紅白幕が設置されていますね!

卒業おめでとうございます。
体育館で行ったスポーツやイベント・学園祭などの思い出、大切にしてくださいね。

コートラインプロへのバドミントンコートライン引き・バレーボールコートライン引きのご依頼ありがとうございました。
スポーツ競技用コートライン引きについて、お気軽にご相談ください。