ゴルフ場を観光レクレーションとして活用する”ごるふぁみふぇすた”

ごるふぁみふぇすたtop

「ごるふぁみふぇすた」って何!?

事務hori

みなさん、こんにちはコートラインプロの堀内です。
ところで、”ごるふぁみふぇすた”ってご存知ですか!?
何でも、今、人気のイベントだということです。

amano

このようなイベントいいですね~!
子供たちも大人たちも楽しめそうです。
何よりも、既存施設を活かしてのイベントと言うところが良いですね!
それでは”ごるふぁみふぇすた”とはご覧ください。

聞き覚えのない「ごるふぁみふぇすた」、それは、ゴルフ場に親しんでもらいたいと企画された人気急上昇中のイベントです。

場所は栃木県鹿沼市の鹿沼72(セブンツー)カントリークラブです。
きれいに整えられたグリーンが広がる広大なゴルフ場は、ゴルファーには慣れ親しんだ場所であっても、それ以外の人達にはあまり縁がありません。

そこで、普段、あまり関わりのない人達に、接する機会を設けたとのこと。
とりわけ子供たちにせっかくの緑や自然を楽しんでもらいたいという趣旨でスタートしたイベントです。

2017年は第五回と、これまで毎年開催されてきました。
年々人気が高まって、たくさんの人が訪れるイベントへと成長しています。

ごるふぁみふぇすた2

出典:http://blog.goo.ne.jp/community_2007

いつもはゴルファーを乗せて運ぶゴルフカートでゴルフのコースを探検したり、スナックゴルフやパターゴルフをしたり、会場で熱気球に搭乗することができたりと、楽しい体験がたくさんできます。

またゴルフを教えてもらいたいという人にはレッスンもあります。

お腹がすいても大丈夫です。
屋台がたくさん出店する”屋台グルメ村が開催される”ので、かき氷を食べたり、焼きそばを食べたりと、一日遊べる環境が整っています。
いつもはゴルファーにとって邪魔な存在の池も、この時ばかりは大活躍です。
夏の開催ということもあって、「じゃぶじゃぶ池」に入って遊ぶことができます。

他にも「わくわく工作ランド」や「スイカ割り」などもあります。
当日はマスコットキャラクターの「しかごるくん」もいますので、一緒に写真を撮ったり握手をしたりしてくれます。

出典:http://blog.goo.ne.jp/community_2007

大人も子供も楽しめるイベントである「ごるふぁみふぇすた」。
他には体験できないイベントになっています。

夏休みの思い出に、ゴルフ場という選択肢も入れてみては。
家族で、カップルで、夏の一日を広大な緑の中の「ごるふぁみふぇすた」でゴルファーの気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ごるふぁみふぇすた3

出典:http://blog.goo.ne.jp/community_2007

開催場所・主催者情報について

「しかるごくん」は鹿沼地区ゴルフ場協議会のキャラクターです。
「ごるふぁみふぇすた」会場の住所は栃木県鹿沼市楡木町1475です。
お申しこみの電話:0289-71-1039
会場電話:0289-75-2111(当日の連絡先)
※ 平日の午前9時~午後5時まで
定 員:200組(500名様) 先着順です。
対 象:小中学生とそのご家族など
参加費:無 料

当日は最寄りの駅から無料バスも出ています。
東武新鹿沼駅を9:08出発で無料送迎バスが運行しています。

この「ごるふぁみふぇすた」を主催しているのは「鹿沼地区ゴルフ場協議会事務局」です。

関連記事

  1. 『ソフトバレーボール』の魅力とは!?

  2. スポーツクッブとは!?

  3. 子供が『陸上』を通して学んだこと

  4. 野球観戦の楽しみ方を増やす2つのポイント

  5. Bリーグ誕生しましたね!バスケットボールコートライン、新ルールへの変更工事お済ですか?

  6. ウォーミングアップの重要性

専門家サイトでお答えしています