アウトドアチャレンジレースとは!?

スポ女チエ

奈良県南部で行われているアウトドアチャレンジレースって知ってる?
普段じゃ経験できないことが経験できるっていう噂なんだけどさ。

shimotori

そうなんだよね。
ダムでカヌーを体験できるんだよ。
他のダムではなかなかできない体験なんだ。
ダムだったら初めてカヌーをする人でも安心してできるんじゃないかな。


アウトドアチャレンジレースとは
奈良県で開催されている自然を楽しみながら行うレースのことです

年に1回開催予定ですがまだ近年始まったばかりで初開催は2016年です

アウトドアチャレンジというだけあってこのレースは奈良県の自然豊かな環境の中で行われています
もともと奈良県の南の地域ではマラソン大会とカヌーレースが別々に行われていましたがマラソンもカヌーも両方楽しみたいという声からマラソンとカヌーを行うアウトドアチェレンジレースが共同で開催されることになりました

カヌーをする場所は大滝ダムでここは普段はダムなので当然入ることはできませんからこの限定でカヌーを楽しむことができます

とても自然があふれた豊かな場所ですしカヌー初心者でも参加することができるのが人気のポイントです
またカヌーは小学生の4年生以上であれば参加できるので親子での参加をしている方も多いです

レースもそうですが観光しながら雄大な自然を眺めることもできるので観光客にも人気があります

そしてマラソンですがこちらも自然を堪能しながら走ることができます


世界遺産でもある大峯奥駈道を眺めながら時に立ち止まるも良し汗を流しながら横目で見るのも良し好きなように自然を満喫することができます

このアウトドアチャレンジレースは毎年5月に開催される予定になっているのでちょうど豊かな新緑の季節です
走ったりカヌーするにはちょうど良い季節ですし緑が鮮やかな時期なので心癒されるレースとなっています

残念ながら2016年の5月に行われたアウトドアチャレンジレースのカヌーレースは悪天候により中止となりましたがマラソン大会は無事に開催されたようです
このレースへの参加申し込み期限は3月の初めから4月ごろとなっていて定員も少ないので希望者は早めに問い合わせてみてください

個人の部とチームの部とありそれぞれ30名と20名なのでインターネットや電話で早めの予約をオススメします

参加資格は20歳以上となっていますが小学4年生以上であればチームの部でなら参加することができます

標高差940メートルのハーフマラソンそして美しい湖面でのカヌー興味があればぜひ参加してみてください

The following two tabs change content below.
霜鳥 裕達
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年以上になります。まだ小さかった頃、母親が自分を背中にしょってダボ打ちをしていたそうです。【想い】大切な会社、携わる方と共に成長し、幸せにしていきたいです。またホームページやメールマガジンでより良い情報をお届けします。もっとクオリティの高い記事が書けるよう頑張ります。