The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

統合保育園床工事について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(統合保育園)床
施工内容 (統合保育園床工事)置き床下地組み・フローリング根太張り・直貼り・床暖パネルへの施工
目的 統合保育園の新築工事
施工経緯  お客さまからのご依頼

統合保育園床工事のようす

春たけなわですね。

明るい毎日をお過ごしのことと存じます。
こんにちは、コートラインプロ天野です。

今日は、以前行った保育園校舎新築工事の様子をお伝えしようかと思います。
こちらの地区では、児童数の減少ということもあり、3つの保育園が1か所に統合ということでの保育園新築工事となります。
うーん、ここにも少子化の波が。。。(汗)

私も頑張って、社会に貢献せねば(笑)
建物自体は平屋1階建てとなります。外装はほぼ完了しており、なんとも可愛らしい外観です。

写真上は、遊戯室ですねぇ。捨て張り合板まで完了しており、この上に複合フローリングを貼り込んでいきます。
もうすでに子供たちの賑やかな声が聞こえてきそうですね!!

写真下は、保育室の床工事の状況です。

全室にご覧のような床暖房が敷かれております。見るからに暖かそう!!
この床暖房パネルは素材がゴムチップでできており、環境に優しいリサイクル素材が足・膝への負担を和らげてくれるんです。

弾力性のあるゴムチップパネルは体と環境に優しい温水式の床暖房システムなんです。
R状になっている曲線部にチューブが埋め込まれており、チューブの中には温水が循環しているんです。

床暖房システムを考えた人って凄いなぁなんて思います。

この上に床暖房対応のフローリングを糊付けで直に貼っていくんです。
フローリングも綺麗ですねぇ。

今回使用した製品は、矢島木材乾燥㈱の複合フローリング、スクールフローリングのカバ材単板2mmのクリア塗装品です。
このカバ材には、赤身と白身の2種類の色合いが混合してるんですが、今回は、白身のみでの貼り込みとなりました。

なるほど、仕上がり面は淡いピンク色となっておりますねぇ!!
とっても上品な仕上りとなりました。