The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

組合事務所フローリング研磨について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 事務所内のフローリング面
施工内容 事務室床(フローリング)研磨
目的 既存フローリング面の再生
施工経緯  お客さまからのご依頼

組合事務所フローリング研磨のようす

春の気配もようやくととのい、ご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます。

こんにちは、コートラインプロの天野です。
本日は、とある事務所でのフローリング研磨塗装工事の様子をお伝えしたいと思います。

お邪魔したところは、非常に木の温もりを大切にされている会社様でした。
床も壁も無垢材をふんだんに使用されております。

私なんかは職業柄、毎日木に触れておるんです。

木の香り、肌触り、なかなかいいもんです。
身近に木があると癒されるし、とってもリラックスできるんですよ!!

森林
今はやりの森林浴あるじゃないですか?
それに似たような感じです。だから、毎日がプチ森林浴してるも同然なんですっ!!

話を戻しますと、こちらの会社様も皆さんとっても優しい表情をされておりまして、お話しする機会があったのですが、出先から会社事務所に戻ってくるとマイナスイオンで疲れも一気に吹っ飛ぶ、とおっしゃっておりました。
確かに!!その気持ち、分かりますっ!!

さぁ、いざ研磨工事に入ります。

工事前には、机・椅子などは会社様の方で片付けていただきました。有難うございます(感謝)
トップ写真は、金庫でしょうか?相当重そうですねぇ(汗)

ハンドリフトを使っての移動です。ふぅ、危うく手で運ばされるところでした(アブナイアブナイ)
それにしてもこの無垢材、なかなか渋いですねぇ、年季が入っております。
無垢材は、古くなれば古くなったで、ビンテージ感が出るところも人気の一つです。

複合フローリングでしたら、ただのくたびれたフローリングですものね。
こちらの部屋の床下地は木組床なんですが、あちらこちらで床鳴りが発生しております。
ですが、不思議とその音すら心地よいんですよねぇ。

とっても落ち着く音なんです。

研磨の方は、これまた年季の入った職人さんに頑張っていただき
二日間で完了しました。
これから塗装工事に入ります。