明治安田ビル、オフィスOAフロア施工について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所テナント事務所
施工内容OAフロア―設置・スロープ設置
目的既存床にOAフロア―を設置する・段差を解消するスロープを設置
施工経緯 お客さまからのご依頼

うららかな風に誘われる季となりました。
コートラインプロの天野です。

先日に引き続き、別のオフィスビルでのOAフロア・デモ施工の様子を
お伝えさせていただきます。

うぅ、なんだか胃がキリキリします。。。涙

でも今日は大丈夫!!安心してください、人連れてきてますよー!!
は今回のデモ施工、スロープ取付もあるんです。。。

さすがにスロープが複雑なので、先輩職人さん(たくちゃん)に施工してもらう運びとなりました。
今回は、扉出入り口部でのスロープの状態を知りたいということでのデモ施工なんです。

確かに、こういうのってなかなかイメージ湧かないですもんね。

OAフロアはいつもの共同カイテック(株)のネットワークフロア40です。
もうみなさんご存知ですよねぇ!!

まずは施工箇所にアンダーシート敷き込みです。

下地はPタイルですので、置き敷タイプですとパネルが滑ってずれてしまうのを防ぐ役割があるんです。
シートのジョイント部は重ならないようにします。シート・クリアランス ヨシっ!!

600角のパネルを敷き込んでいきます。さすが手慣れておりますっ!!
さて、メインのスロープです。アルミ製になります。

サイズもいろいろあるんですよぉ!!
アルミも丁寧に取り付けられました。

本来はコンクリート下地にビスめするんですが、デモ施工ということで
強力な両テープにて取りつけました。

最後にタイルカーペットを敷き込んで、完了です。
ふぅ、今夜はゆっくり眠れそうです。

明治安田ビル、オフィスOAフロア施工のようす

The following two tabs change content below.
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!