The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

小学校床研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 群馬県内小学校廊下
施工内容 廊下既存フローリングブロック研磨・ポリウレタン樹脂塗料3回塗り
目的 既存フローリングブロック面の改修(床研磨塗装)
施工経緯 お客さまからのお問い合わせ

小学校床研磨塗装のようす

真新しいスーツを着た、新社会人らしき人をよく見かけるこの頃です。

「ガンバレ!」と応援したくなりますよね。

こんにちは!!いつでもフレッシュ、コートラインプロ天野です。
今日の施工レポートは、先日行った群馬県内の小学校での研磨塗装工事です。

春休み期間を利用しての工事となったため、廊下のみの施工となりました。
教室はまた後日ということです。有難うございます!!

写真をご覧になってお分かりだと思いますが、
この廊下、なかなか変則的な廊下なんです。

柱がドカンとあったり、カウンターがあったり、なんだかとっても入り組んでおります。(汗)
そこから抜けた長い直線の廊下がこれまた狭いっ!!

なかなかの職人泣かせの廊下です。。。
でも、こうは思いませんか??

困難につぶされなければ、人はその経験によって強くなれる。
ニーチェ(哲学者)

工事の内容としては、既存フローリングブロックの研磨塗装です。

もうだいぶ塗膜もなくなって、ツヤもない状態です。
この床に研磨機を用いて1回白木に出して、新たに塗装を掛ければ綺麗になるんですよー!!

トップ写真は仕上げ塗り後のものです。

いかがでしょうか?

お陰様で、見違えるほどの仕上がりとなりました。

塗料は、1液油性ポリウレタン樹脂塗料を使用いたしました。
教室のフローリングブロック研磨塗装は、夏休みに施工させていただく予定です。
以上、現場リポートでした。