保育園2期床工事・フリーアクセスフロアー・フローリング貼りについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所学校施設(保育園)床
施工内容保育園床工事・フリーアクセスフロア―・フローリング貼り
目的保育園新築に伴う床工事
施工経緯 お客さまからのご依頼

保育園2期床工事・フリーアクセスフロアー・フローリング貼りのようす

早足に桜の季もすぎて、つつじが美しく咲く頃となりましたが、皆様お変わりございませんか。
こんにちは、コートラインプロ天野です。

本日は、大町市にて保育園の床工事に来ております。
こちらは、3000m級の山々が連なる北アルプスの麓にあり、この絶景が一望できる最高のロケーションです!!

北アルプス
毎日、こんな景色に囲まれながら育つ園児が羨ましいです。

大町市では、6月4日~7月30日まで『北アルフ゜ス国際芸術祭2017 ー信濃大町 食とアートの廻廊ー』が開催されるんです。
コンセプトとしては、土地固有の生活文化を表現する「食」と地域の魅力を再発見する「アート」の力によって、北アルフ゜ス山麓の地域資源を世界へ発信することだそうです。

素晴らしいですね!!皆さんも是非いらしてくださいね!!

工事は順調に進んでおります。


置床のパーティクルボードの下には、断熱材が敷き込まれてます。

さすが、雪国の大町市。
寒冷地仕様です。
この置床には、高遮音性・断熱性などいろいろなオプションが可能なんです。


置床パネルの上に捨て張り合板を敷き込んで、仕上げはフローリングです。

長い廊下もご覧の通り。これなら100m走できますねー、
あっ、廊下では、駆け足禁止です(笑)

写真右下は、遊戯室です。

フローリング材は複合フローリングカバ材です。
カバ材はカバ桜とも呼ばれており、淡い色調と、優しい肌理が細かくクセのない杢目で明るいフローリングの代表的な樹種です。

柔らかい材料で足触りがよく、文教施設はもちろん、ダンスフロアや体育館のフロアに多く使われております。
ちなみにこのカバ材、写真のように赤身と白身がありますよね?!

白い箇所を「カバ赤身を帯びた箇所を「サクラ」と区別して使用されるんです。
わたくし天野は断然「青魚」です!!(笑)
以上、現場からでした。

The following two tabs change content below.
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!