The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

体育館床メンテナンス調査(床金具改修)について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

現調場所 体育館床金具
現調内容 体育館床金具改修のための現場調査
目的 体育館床金具のメンテナンスを行い使用できる環境に
現調経緯 お客さまからのご依頼

体育館床メンテナンス調査(床金具改修)のようす

こんにちは、コートラインプロの天野です。

本日も体育館床の現場調査に来ています。
何でも、床金具を見てほしいとのことです。

施工レポートの前に、卓球の名場面について書いていきたいと思います。
お付き合いいただければ幸いです。

卓球
今年の全日本卓球選手権で平野美宇選手が石川佳純選手に勝ちましたよね!!

16歳での優勝が衝撃的でした。

昨年のリオ五輪で日本は団体戦で銅メダルを獲得しました。
福原愛選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手の活躍が目につき福原愛選手は一線を引いている感がありますが、石川選手の充実感と伊藤選手の成長が注目されていました。

今年の全日本選手権はこの2人に注目が行きましたが、石川選手は順調に勝ち進みましたが、もう一人決勝に勝ち進んだのは平野美宇選手でした。
思えば昨年の決勝も同じカードでしたので、こちらも順調なのでしょうが、一般の見方からすると伊藤選手が来るものと思っていた人が多かったと思います。

昨年の決勝は守備型の平野選手に対し、石川選手の強烈なバックハンドによる攻撃で圧倒。

4-1で石川選手が勝利をおさめました。

平野選手はその攻撃力に対応出来ていなかったと見えました。
その後平野選手は五輪選考で補欠になりあまり目立った存在ではなくなりました。

五輪の会場で日本選手の活躍を見守る姿が何度もテレビに映し出されていました。
それでも五輪後、アジア選手権で中国選手を破り優勝をおさめるなど、五輪の悔しさを晴らすためにしっかり鍛えてきた印象がありました。

そして全日本の決勝、4連覇を目指す石川選手の風格は盤石なものがありこれ打ち崩すことは難しいのでは思っていましたが、試合が始まると平野選手の攻撃力が強烈で石川選手が押されていました。
昨年の印象だと平野選手は石川選手の攻撃に対し、受けに回ってからのカウンターという戦法を取り常に劣勢という感がありましたが、今年に関しては先手先手で攻め続け、石川選手がアタックを仕掛けたボールも逆に
打ち返し、石川選手が反応できずに困惑の表情を浮かべるシーンが多々ありました。

会場の雰囲気もまさかの平野選手のプレーにどよめきを隠しませんでした。
その後も平野選手が連続ポイントを奪うシーンが多く圧倒していましたが、そこはさすがの石川選手、劣勢ながらもきわどい球を返しミスを誘いゲームカウントを2-3までに戻しました。

第6ゲームは平野選手が一気に決めにかかり、石川選手が凌ぐ場面が見えましたが、パワーあるショットで圧倒して最後は勝ち切り平野選手が優勝しました。
日本女子の第一人者の石川選手が16歳の平野選手に敗れました。卓球女子に新時代が来た感じがしました。

体育館床金具調査レポート

さて、現場調査レポートです。

体育館床金具は何種類かありますが、本日伺った体育館で改修工事が必要になる床金具はバレーボール用のものになります。
なるほど状態も悪く、天蓋の交換時期でありました。

天蓋に損傷が見受けられていたため、万が一の使用もやめてほしい旨を伝えました。
生徒さんが利用してしまう恐れもありますので。

いかなる場合も使用禁止として安全対策を

床金具は経年劣化をはじめ、使用による負担からさまざまな損傷が見られます。
ぐらつき、フローリングとの段差、破損、基礎の損傷などです。
状態によって、工事内容が変わります。

破損<フローリング段差<ぐらつき<基礎の損傷と工程が多くなります。

床金具の修繕・メンテナンスもコートラインプロにお任せください。