The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

中学校フローリング張り・木床研磨塗装について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 中学校の廊下及び教室
施工内容 廊下フローリングサンダー掛け・ポリウレタン樹脂塗料3回塗り・教室フローリングサンダー掛け・ポリウレタン樹脂塗料3回塗り
目的 既存フローリング面の改修
施工経緯 お客さまからのご依頼

中学校フローリング張り・木床研磨塗装のようす

引き続き中学校新築校舎の現場にお邪魔しています。
今回は、フローリング塗装工事状況をお伝えしますね。

工事は今週からウレタン塗装工程、職人さん2名で教室16教室と廊下3本塗ってます。

いやぁタフです!! それにしても本当に本当にお疲れ様です。

写真上は、仕上げ塗り前の目荒らし状況です。
ポリッシャーという機械が入らない箇所はこうやって手でペーパーを当てていきます。

いい仕事してます!!

几帳面な方なんでしょうね。きっとA型でしょうね。
こうみえて血液型を当てるの得意なんですよぉ(笑)

ウレタン塗装って塗り重ねるごとに塗膜が厚くなりツヤも出ます。
樹脂ワックスと比較しても6~10倍の厚みを作って床をしっかりと保護します。

下塗り・中塗り・上塗りの写真を見ていただければ一目瞭然です。
床面に写る窓ガラスの写り具合が違います。

新学期が始まって、生徒さん方の驚く声が今にも聞こえてきそうです。
いつまでもいつまでも大切に使ってくださいね。
そして大切な思い出の教室にしてください。

以上、現場からでした。