The following two tabs change content below.
アバター
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!

タラフレックススポーツコートライン引きについて

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所 学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容 (体育館タラフレックススポーツフロアーコートライン工事)メインバスケットボールコートライン引き1面・ミニバスケットボールコートライン引き2面・バドミントンコートライン4面・バレーボールコートライン引き
目的 各種スポーツ競技用コートライン引きを行いスポーツを行う環境を整える
施工経緯  お客さまからのご依頼

タラフレックススポーツコートライン引きのようす

やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐ頃になりました。
もう覚えていただけましたでしょうか?

コートラインプロ天野です。

本日は、スポーツフロア長尺シート「タラフレックス」のコートライン引きの様子をお伝えさせていただきます。
少しでも現場での臨場感を感じていただければと思いますのでしばらくお付き合いください。
このタラフレックス、屋内スポーツ用長尺男性塩ビシートで厚みはなんと6.2mmだそうです。

カラーバリエーションも豊富で、こちらでは、写真のような木目調のシートが貼られております。
さて、ここからコートライン引き工事に入る訳なんですが、このアリーナ、広さはなんと2300㎡もあるそうです。

一般的な小学校体育館で約600~700㎡ですので、3つ4つ入っちゃいますね(汗)

これだけ大きいと、コートラインはどのくらい?って気になりませんか??

聞いて驚かないでくださいね、コートライン総数は43面だそうです!
あっ、一番驚いてるのは私でした…

これだけ各コートラインが多いと施工する方はもちろんですが、競技する人も大変なのではないでしょうか。
と、余計な心配をしてしまいましたが、安心してください、考えられてますよ!!

設計
事前に各競技コートの使用優先順位を明確に提示、使用頻度の低い競技コートはコーナーポイントのみで引き、使用時のみラインテープは貼って使用する。
などなど、全て計算されているんです。

施工の方はというと、職人さんが図面を基に墨出ししています。

念入りに確認しながらの作業となります。ご安全に!!
この図面をCADにて毎晩作成されていたコートラインプロ専務さん、お疲れさまでした。

そして、有難うございます。
施工完了写真です。
思いのほか、スッキリとした印象ですねぇ。