The following two tabs change content below.
アバター
霜鳥 裕達
【資格】2級施工管理技士/1級フローリング技能士/木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など【仕事】床職人歴20年以上になります。まだ小さかった頃、母親が自分を背中にしょってダボ打ちをしていたそうです。【想い】大切な会社、携わる方と共に成長し、幸せにしていきたいです。またホームページやメールマガジンでより良い情報をお届けします。もっとクオリティの高い記事が書けるよう頑張ります。

講習会、試験への参加2

体育施設講習会、試験への参加

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

霜鳥裕達
shimotori

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

体育施設講習会詳細

受講地域 東京都
受講場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
受講内容 体育施設管理士養成講習会及び、資格認定試験
目的 体育設備やスポーツマネジメントなどスポーツに関する知識の習得
受講経緯 部会からのご案内

講習会について

6月16日(月曜日)~6月19日(木曜日)の四日間に渡り行なわれた

体育施設管理士養成講習会及び、資格認定試験へ参加して来ました。

この講習会は、体育施設の維持管理・運営に関する総合的な知識を習得することによって、体育施設管理者の資質向上とともに、体育・スポーツ振興に寄与することを目的としています。

体育館床工事及び体育施設メンテナンス(体育館・プール・各種競技場メンテナンス)に携わる弊社から、今年も2名受講しました。

お客様にメンテナンスのご提案をする際、管理者の立場に立つことができると考え取り組んでいます。

講習会、試験への参加1

開催された場所は国立オリンピック記念青少年総合センターです。
広い会場ですね。

国立競技場で行われていることが多かったのですが、建て替えにより国立オリンピック記念青少年総合センターが利用されるようになっています。

講習会、試験への参加2

受講される方たちには施設管理者さん・指定管理者さん・スポーツ関連のことを学んでいる生徒さんなどが多くいます。
座っている人を見ても分かるかもしれませんが、人気がある講習会なので抽選での受講となります。

私は以前、一発で抽選に受かりましたが、弊社の中には受けられていない人もいます。

講習会、試験への参加3

写真はAEDの講義を受けている所です。