リ・サーフェス(ポリウレタンコート再塗装)

リ・サーフェス(ポリウレタンコート再塗装)

リ・サフェースとは?

リ・サフェースは、競技用フロアの定期的なメンテナンスに最も適した工法です。
フローリング工事に携わる業者がお奨めするメンテナンスのあり方です。


リ・サフェースとは、塗装の痛みが比較的、少ない段階で行うメンテナンス(再塗装)です。
ワックスでのメンテナンスと異なり、ウレタンを1回~2回塗り重ねます。
痛みがひどくなると研摩作業、下塗り中塗り、ライン塗装、上塗りといった工程が必要になりますが、リ・サフェースの場合2~4年といった段階でメンテナンスを行うため研摩作業~ライン塗装までの工程が省かれます。
そのため、低コスト・工期短縮が現できます
リ・サフェースは、摩擦などで、機能性が損なわれた塗装を再生すると共に長期間床を良好な状態で維持することができます。
また削り替え時期を延長させるためフローリングの寿命を長く保つことができます。

フローリングメンテナンスの種類

床の現状により、様々なメンテナンスの工法があるのでその選定は難しくなっています。
同時に床下地調整、フローリング張替えなどのメンテナンスをすることが理想とされています。
定期的メンテナンスとしては年に1~2回ほど行う、ワックスメンテナンス等があります。
工期は短く、低価格ですが塗装に比べ劣化の進行が速いためメンテナンスの頻度が多くなります。
また、ワックスでのメンテナンスは、塗装より滑りやすくなるため、注意が必要となります。

リ・サフェースは新築時と同様のスポーツに適したグリップになります。
塗膜の強度や密着性、硬度も競技施設用に考えられています。
2年~4年でメンテナンス行うため研摩塗装やフローリング張替などより費用は安くなります。
研磨塗装はフローリングの表削り出すことにより、木の劣化部分・あばれ・目違い・ワックス・古い塗膜を取り除き白木の状態にしてウレタン塗装で美しい仕上がりを得る事ができます。
あばれや目違いの大きくなってしまった状態には最適なメンテナンス工法です。

張替はフローリング劣化がひどい場合やデザインを変えたい場合などに適していますが、古いフーロリング除去作業や残材処分なども含まれるので価格が高価になってしまいます。

メンテナンスの種類 メンテナンス頻度 価格 耐久性 フローリング素地への
ダメージ
仕上がり
ワックス 年1~2回ほど
(ワックス剥離を行う場合、中)
ワックスでの光沢
リ・サフェース 2年~4年に1回 再塗装での光沢
研磨塗装 10~年位に1回
(フローリングの状況による)
中(削り出すため) 白木になり
新築時に近い仕上がり
床全面取り替え(下地共) 20~年位で1度
(フローリングの状況による)
新築時に近い仕上がり


ページtopへ

リ・サフェース工法の工程

基本的な体育館への床リ・サフェース(再塗装)の工程です。
体育館の床全体を洗浄し蓄積された汚れやゴミ、油分などを取り除きます。
その後、下地調整を行いウレタン塗装をして仕上げます。体育館フロアに光沢がよみがえると共に良好な競技環境を取り戻します。

下地調整

下地調整を行っています。
長年蓄積された汚れ等を、取り除く作業です。
下地調整を行う際、既存の塗膜を残すようにして行います。
ただし汚れの付着など既存床の程度によっては、異なる工程が必要になります。
ラインの補修や塗装が必要な場合には、下地処理後に行います。

清掃作業

下地調整後ほこりなどを丁寧に取り除きます。
この清掃が大切な作業です。

仕上げ塗装です。


適正な塗布量のとおりに塗っていきます。

施工完了

リ・サフェースの仕上がり状況です。
光沢がよみがえり良好な競技環境を取り戻します。

リ・サーフェス仕上げ写真集

コートラインプロ・リ・サーフェス・ウレタンメンテナンス事例『一部紹介』

現場名 都道府県 施工内容
安曇野市豊科勤労者体育館 長野県 リサフェース
山梨大学体育館 山梨県 リサフェース
上田第6中学校体育館 長野県 リサフェース
辰野町民体育館 長野県 リサフェース
山梨学院大学付属高校体育館 山梨県 リサフェース
木島平中学校体育館 長野県 リサフェース
東京都国分寺市民スポーツセンター 東京都 リサフェース
山梨県きくすい様体育館 山梨県 リサフェース
白馬高校体育館 長野県 リサフェース
東御市立東部中学校体育館 長野県 リサフェース
山梨県田富南小学校体育館 山梨県 リサフェース
辰野中学校体育館 長野県 リサフェース
車山ハイランドホテル様体育館 長野県 リサフェース
新潟県南魚沼ディスポート体育館 新潟県 リサフェース
東京都文京区スポーツセンター体育館 東京都 リサフェース
信州大学松本キャンパス第一体育館 茨城県 リサフェース
飯田女子短期大学体育館 東京都 リサフェース
神奈川県今井地区センター体育館 東京都 リサフェース
神奈川県立多摩高校体育館 神奈川県 リサフェース
富士見旅館様体育館 静岡県 リサフェース

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

各種フローリングメーカーの材料取り扱っています。置床・鋼製床についてはお問い合わせ下さい

各種フローリングメーカの材料扱っています

さまざまなフローリングメーカの材料扱っています

コートラインプロでは国内有名メーカーの床下地材・床材をはじめ無垢フローリングに至るまで様々なメーカー様と取引をさせていただいております。
桐井製作所・染野製作所・三洋工業・淡路技研・フクビ・万協フロアー・ウッドワン・朝日ウッドテック・永大産業・ノダ・大建・イクタ・パナソニック・リクシルメムコーポレーション・南海プライウッド・札鶴べニア・東洋テックス他

スポーツフロアメンテナンス冊子ご用意しています

フローリングリフォームの冊子ご用意してます

フローリングメンテナンスが分かる冊子をご用意しています

スポーツフロアメンテナンス用の冊子をご用意しています。
フローリングのメンテナンスのことが知りたい、フローリングリフォームをしたい・どんな材料にすればいいのか?
どんな工事を行えばいいのか?そういったお悩み、声をよく聞きます。
コートラインプロではフローリングメンテナンスやフローリングリフォームについて詳しくお伝えするために、冊子を用意しています。
ご希望のお客様は、お問合せください。

フローリングメンテナンス・フローリングリフォーム冊子紹介

体育館・武道場フロアの維持管理

掲載内容
☑ メンテナンスにワックスは不要
☑ 維持管理されるべきポイント
☑ 体育館清掃用モップについて
☑ 床性能の劣化とリフォーム?

ライン

体育館フロアの予防保全について

掲載内容
☑ スポーツフロアーの点検
☑ 簡易診断シート
☑ メンテナンスプラン

ライン

スポーツフロアトップコートメンテナンス「リ・サーフェス」

掲載内容
☑ フロアコンディションを維持するためのメンテナンス
☑ ワックスメンテナンスとリ・サーフェスの違い
☑ コストシミュレーション
ライン

商業施設・公共施設用フロアーメンテナンスリーフレット

フローリング再生工法

掲載内容
☑ フローリング再生事例
☑ 特殊技術で再生
☑ フロア撤去新設事例
ライン

フローリング再生工法について

フローリング再生工法冊子掲載内容
☑ フローリングにこんな症状見られませんか?
☑ 各種フローリング工事について
☑ 提案事例
☑ 工事
ライン

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

専門家サイトでお答えしています