体育館コートラインの見にくさを改善する工事

体育館コートラインの見にくさを改善する工事

事務hori

こんにちは。
体育館アリーナには、いろいろな競技のコートラインが引かれているんですね?!

天野裕士
天野

はい、こんにちは。
私どもは、各競技コートラインを把握しているので区別つくのですが慣れてない方には、どのラインがごの競技なのか見分けるのが難しい場合もあるようです。
今回は、コートラインの見にくさを改善する工事をご紹介させていただきます。

施工場所学校施設(屋内運動場体育館)床
施工内容スポーツ競技用コートライン引き(バスケットボールコートライン・バドミントンコートライン・バレーボールコートライン他)再塗装
目的体育館競技用コートラインを見やすく際せ
施工経緯 お客さまからのご依頼

コートラインの視認性を回復・再塗装工事について

穏やかな陽気が続き、気がつくとついついウトウトとしてしまう自分がいます。
毎晩、たっぷり睡眠をとっているはずなのですが。。。(汗)

そこには、人間の神秘があります。

こんにちは、コートラインプロの天野です。
今日は、体育館のアリーナでのコートライン工事について、ちょっとお話ししたいと思います。

こちらの小学校様では、アリーナのコートラインがところどころ消えかかっており、体育の先生、児童から非常に使いずらいということでした。
お分かりいただけるでしょうか、バドミントンコートの緑がほぼ消えかかっております。


黄色のミニバスケットボールコートもだいぶ薄くなってますね。。。
これは、もう新しく引き直すしかないですよね!!

ちなみに空色のコートラインは、9人制バレーボール、白は一般のバスケットボールコートです。

まだ、新しいコートデザインに変更されてませんでした(汗)


改線工事はまた次回!!といういことです。
そういえば、バスケットボールコート改線工事って、久しぶりに聞きましたね。

ご存知でない方には、改めてご説明させていただきますね!!
国際バスケットボール連盟(FIVA)の通達による2010年度の競技ルール改正に伴い、競技ルールだけではなく、現行のコートラインへの改修が必要となりました。

変更箇所としましては
制限区域 制限区域の形が台形から長方形に変更
スリーポイントライン スリーポイントラインが50cm拡大され、バスケットの中心から6.75mに変更
スローインサイドライン オフィシャルズテーブル反対側エンドラインの内側縁から8.325mにコートの外側に短いラインの新設
ノーチャージセミサークル バスケットの真下を中心とする円周の内側が半径1.25m半円の新設
となります。

お分かりいただけましたでしょうか??

さて、本題に戻りますが、写真のように各コートラインが鮮明に描かれております。
これなら、安心して、競技に集中できますよね!!

The following two tabs change content below.
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!