大町市体育館床メンテナンス工事

大町市体育館床メンテナンス(バスケットボールコートライン引き)について

事務hori

みなさん、こんにちは、コートラインプロの堀内です。
コートラインプロでは、スポーツフロアや器具の工事のこと、施設や器具のメンテナンスのこと、スポーツ競技のことなどの記事を随時更新しています。今後も改善を重ねより分かりやすいサイトを目指します。

天野裕士
天野

具体的にどんなことかと言えば、例えば、体育館スポーツフロアーのメンテナンスにはどのような用品を使えば良いか!スポーツフロアがどれ位痛んでいたら、どのような工事が必要になるかなどを掲載しています。またお客さまからご要望の多い質問何かもQ&A方式で回答しています。

施工場所学校施設(屋内運動場体育館メインアリーナ)
施工内容体育館アリーナ床・バスケットボールコートライン変更工事
目的既存のバスケットボールコートラインを新ルールに適応させるため部分的に書き換える
施工経緯入札からの施工

大町市体育館床メンテナンス(バスケットボールコートライン引き)のようす

こんにちは、コートラインプロの天野です。

本日は体育館床のメンテナンス工事から、スポーツコートライン引きについてお伝えします。
場所は中学校体育館です。

何のスポーツコートラインかと言いますと、バスケットコートラインの部分書き換えになります。
着工前の写真では、旧ライン箇所にベージュ色のテープが貼られております。
これは、ライン消しテープ・ライン隠しテープと呼ばれるもので、床に引かれた不要なラインを隠すためのテープです。

新ルールライン部には、紺色のラインテープが貼られますね。

体育の先生が貼られてるんでしょうが、部分的に剥がれております。
ラインテープは、短期的に使用する分には良いのですが
激しい運動の中、日に日に傷んでしまうんです。

ふと私は想いました、学校の方々は、このライン引き替え工事をどれだけ待ちわびたことでしょうか、と。
ちょっぴり感傷的になりつつも、満を持してコートラインプロが工事に入らせていただきました。

心苦しくもラインテープを剥がさせていただきました。
先生、ごめんなさい。

ここでひとつ、コートラインプロからのお願いなんですが、床にテープを貼る際は、決してガムテープは使用しないでくださいネ!!

ガムテープは粘着が強く、剥がしづらいのはもちろん、糊が床に残り、そのネバネバによって運動時に足が取られ非常に危険です。
また、剥がした際に塗料の塗膜も剥がしてしまう場合もあるんですよ。

ライン用テープのご使用をお願いいたします。

コートラインプロのスポーツコートライン引きについて

スポーツコートラインの種類と施工
スポーツコートラインの新設及びメンテナンスについて(はじめに) スポーツ競技用コートライン引きのようす時の経過と共にスポーツフロアの表層が痛んで、コートライン...

 

コートラインプロのスポーツコートライン施工事例について

スポーツコートライン施工事例
スポーツコートラインプロのコートライン施工事例についてコートライン施工事例一覧             &...
The following two tabs change content below.
天野裕士
【資格】木製床管理者/体育施設管理士/有機溶剤など 【仕事】床職人及び管理を行っている。公共施設の床工事を数多く手掛けてきた。【お客さまへの想い】適切なスポーツフロアメンテナンスを広めていくことに使命を感じ自身で想いを込めた小冊子を作成。 【本人より】スポーツフロアのお困りごとお任せください!!