施工メニュー

  1. スポーツフロアーに求められる性能とは?

    スポーツフロア―に求められる性能スポーツフロアをもつ施設には体育館をはじめ、ダンススタジオやフィットネススタジオ、ジムなどがあげられます。スポーツフロアは、壁や屋根と違い、その上で運動競技を行う特別な環境であること、人が常に触れることから、いくつもの性能が要求される場所であります。

  2. コートラインプロのスポーツフロア施工とメンテナンスについて

    コートラインプロのスポーツフロア施工について コートラインプロではスポーツフロアの施工を行っています。置床下地や組床下地の上張りに対応しています。床下地や上張り規格に対しての、ご相談も受けています。

  3. 競技人口が急速に増えているフットサルコート導入しませんか?

    フットサルの歴史と競技人口についてフットサル、その魅力はどこでも、誰でも気軽に楽しめるといったことではないでしょうか?私的には、サッカーをおこなっている友人が練習の一環としてフットサルを取り入れていて、時々、付き合っていました。

  4. 体育館の床に合うお手入れ方法で競技に適した滑り具合を実現

    体育館の床に合うお手入れ方法で競技に適した滑り具合を実現新潟県内の体育館にて床の補修及びウレタン塗装工事を行いました。こちらの体育館では、定期的にウレタン塗装での床面のメンテナンスを行っていただいております。

  5. いつまでもフローリングを快適に保つために≪床材を長持ちさせるためのポイントとは≫

    いつまでもフローリングを快適に保つために≪床材を長持ちさせるためのポイントとは≫キズや、凹み・単板はがれ防止はどうすれば?テーブル椅子などの足からフローリングを守るには!テーブルや椅子などを引きずると、床表面に傷がつきます。足元にフェルトやゴムキャップ等をつけて、保護しましょう。

  6. フローリング貼り標準仕様について

    フローリング貼り標準仕様について乾式工法■ノリ釘併用工法■釘留め工法■直貼り接着工法《概要》乾式工法として、直貼り工法、根太貼り工法、の二つの工法がある。

  7. 床金具が開かなくなる理由1

    フローリングの伸び縮みの原因

    体育館フローリングでこんな経験はないですか?『木床が動く』ご存知の通りフローリングは湿度によって伸縮が起こります、そのため体育館のような広い場所で床金具を押し付けてしまって開かなくなるなどの問題が発生するこがあります。これはクリアランスを設けるなど、現場毎で対策が必要です。

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る