1987年体育館床研磨塗装工事のようす

 

体育館床研磨塗装工事のようす

施工場所 体育館床スポーツフロアー
施工内容 フローリング研磨ポリウレタン樹脂塗装・スポーツ競技用コートライン引き「バスケットボールコートライン引き・バドミントンコートライン引き・バレーボールコートライン引き・ハンドボールコートライン引き」
目的 スポーツフロアーに研磨塗装を行いフロアコンディションを回復させる
施工経緯 お客さまからのご依頼

施工前の写真がありませんでしたが、研磨後のようすです。
キレイな白木になっています。
この後、ポリウレタン塗装下塗り中塗りを行い、続いてスポーツ競技用コートラインを引いていきます。

際にスポーツ競技用コートライン引きを行った後になります。
職人さんによって仕上がり確認が行われています。
写真を見ると、ハンドボールコートライン・バスケットボールコートライン・バドミントンコートライン・メインバレーボールコートライン・サブバレーボールコートラインが描かれているのが分かります。
バスケットボールコートライン、今では全然違う形になりました。

最後にポリウレタン塗装の仕上げを行っていきます。
この仕上げによって、スポーツ競技用コートラインが中塗りと仕上げの間に挟まれ、サンドイッチの状態になります。
仕上がったスポーツ競技用コートラインは浮き出た感じになります。
この頃は油性塗料が一般的に使われていました。
写真では簡単に塗っているように見えますが、はそうでもないんです。
重たい塗料を、広い体育館に塗って行く訳ですから、地味に見えて腰にくるんです。
また、防護マスクや手袋などを忘れる訳にはいきません。
体育館を密閉状態で塗った空間のシンナー臭はきついですから。
今では、水性塗料や、弱溶剤の塗料があるため、そこまでシンナー臭のきつさが無くなってきましたが、昔の溶剤は正直きつかったです。
特に油性2液の時代にはマスクをしていても目がチカチカしたものです。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

各種フローリングメーカーの材料取り扱っています。置床・鋼製床についてはお問い合わせ下さい

各種フローリングメーカの材料扱っています

さまざまなフローリングメーカの材料扱っています

コートラインプロでは国内有名メーカーの床下地材・床材をはじめ無垢フローリングに至るまで様々なメーカー様と取引をさせていただいております。
桐井製作所・染野製作所・三洋工業・淡路技研・フクビ・万協フロアー・ウッドワン・朝日ウッドテック・永大産業・ノダ・大建・イクタ・パナソニック・リクシルメムコーポレーション・南海プライウッド・札鶴べニア・東洋テックス他

スポーツフロアメンテナンス冊子ご用意しています

フローリングリフォームの冊子ご用意してます

フローリングメンテナンスが分かる冊子をご用意しています

スポーツフロアメンテナンス用の冊子をご用意しています。
フローリングのメンテナンスのことが知りたい、フローリングリフォームをしたい・どんな材料にすればいいのか?
どんな工事を行えばいいのか?そういったお悩み、声をよく聞きます。
コートラインプロではフローリングメンテナンスやフローリングリフォームについて詳しくお伝えするために、冊子を用意しています。
ご希望のお客様は、お問合せください。

フローリングメンテナンス・フローリングリフォーム冊子紹介

体育館・武道場フロアの維持管理

掲載内容
☑ メンテナンスにワックスは不要
☑ 維持管理されるべきポイント
☑ 体育館清掃用モップについて
☑ 床性能の劣化とリフォーム?

ライン

体育館フロアの予防保全について

掲載内容
☑ スポーツフロアーの点検
☑ 簡易診断シート
☑ メンテナンスプラン

ライン

スポーツフロアトップコートメンテナンス「リ・サーフェス」

掲載内容
☑ フロアコンディションを維持するためのメンテナンス
☑ ワックスメンテナンスとリ・サーフェスの違い
☑ コストシミュレーション
ライン

商業施設・公共施設用フロアーメンテナンスリーフレット

フローリング再生工法

掲載内容
☑ フローリング再生事例
☑ 特殊技術で再生
☑ フロア撤去新設事例
ライン

フローリング再生工法について

フローリング再生工法冊子掲載内容
☑ フローリングにこんな症状見られませんか?
☑ 各種フローリング工事について
☑ 提案事例
☑ 工事

The following two tabs change content below.
shimotori
最新記事 by shimotori (全て見る)