武道場の床改修施工

武道場の床改修施工

施工場所 武道場床フローリング
施工内容 武道場の床を修繕及びフローリング研磨塗装にて再生
目的 武道場のフロアーコンディションをより良い状態に
施工経緯 お客さまからのご依頼

昨日、神奈川県内の高等学校格技場床改修が無事終了致しました。

本工事の高校様は剣道、フェンシングが盛んで関東大会、インターハイにいかれてるみたいです。
綺麗に仕上がった床でまた皆さんが気持ちよく練習して頂けたらいいなと思っています。

武道場床改修施工前武道場床改修施工完了

写真は武道場床改修工事のビフォーアフターです。
施工前のフローリングの状態は黒ずんでいる箇所が多くありました。
この黒ずみは、なぜ起こるのかを説明させていただきました。
床改修後の利用開始から、対策していただけると思います。
また、仕上げ後に床性能を劣化させる要因についてもお話させていただきました。
☑ 水分と湿気に気をつけること
☑ 土砂やホコリを持ち込まないようにすること
☑ ワックスでのメンテナンスは行わないこと
☑ 尖った硬い物でフローリングを持ち込むと、フローリングに損傷を与えてしまうこと
などの注意点をお伝えしました。
長くフロアーコンディションを維持するためにも、黒ずみなどを発生させないためにも、スポーツフロアーには適切なメンテナンスが必要です。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

 

The following two tabs change content below.
塩入
最新記事 by 塩入 (全て見る)